• twitter
  • facebook
  • instagram

不用になった洋服で社会貢献できる「ワールド エコロモ キャンペーン」開催

ニュース 2019/2/14
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
ファッションブランドを展開するワールドグループでは、不用な衣料品を回収してリユース・リサイクルする「ワールド エコロモ キャンペーン」を2009年から年2回実施。21回目となる2019年春夏キャンペーンは、2月21日(木)より全国の百貨店やショッピングセンター、アウトレットモールで順次開催される。

「エコロモ」とは、エコロジーと衣(コロモ)を合わせたワールドグループ独自の造語。不要な衣料品をキャンペーン実施店舗に持ち込むと、一定期間利用可能なOFFチケットと交換できる。回収された衣料品はリユースとして再利用され、収益金は支援を必要とするこども達のための基金へ寄付される。
ワールド エコロモ キャンペーン
このキャンペーンでは、2018年秋冬開催分までの累計で1,227万7,323点の衣料品が回収されリユース・リサイクルされてきた。

スタートした当初、回収した衣料品はバイオエタノールや産業用固形燃料にリサイクルされていたが、東日本大震災をきっかけに、衣料品の処理方法を、リサイクルパートナーを通じたリユースに変更。収益金を福島県「東日本大震災ふくしまこども寄附金」、宮城県「東日本大震災みやぎこども育英募金」、「あしなが育英会(遺児奨学資金)」、「チャイルド・ケモ・サポート基金」といった支援を必要とするこども達の未来のため役立てるため、これまでに総額8,313万7,442円を寄付している。

また、2018年に開催したキャンペーンの収益金については、これまでの寄付先に加えて、平成30年7月豪雨で被害の大きかった広島県、岡山県、愛媛県の各自治体にも寄付された。
ワールド エコロモ キャンペーン キャンペーンを代表し、株式会ワールドストアパートナーズの社員が寄付の目録を贈呈
これまでのキャンペーン参加者からは、「着なくなった洋服で社会貢献ができる」「エコにつながり、更にOFFチケットでお得な買い物ができてうれしい」「衣替えの時期にクローゼットやタンスの整理ができるのでこれからも継続して欲しい」といった賛同の声が寄せられている。

2019年春夏「ワールド エコロモ キャンペーン」実施概要

■百貨店開催概要
実施期間:2月21日(木)より順次開催 ※引き取り期間は店舗によって異なる
実施店舗:全国の百貨店70ヶ所を予定
引き取り対象:衣料品(婦人服、紳士服、子供服)※マフラー、ストールも引き取り対象
引き取り点数:お一人15点まで
OFFチケット配布:1,080円OFFチケット(税込5,400円毎に1枚、利用可能)

■ショッピングセンター開催概要
実施期間:開催日程が決まり次第、キャンペーンサイトでお知らせ ※引き取り期間は店舗によって異なる
実施店舗:全国のショッピングセンター、アウトレットモール12ヶ所を予定
引き取り対象:衣料品(婦人服、紳士服、子供服)ファッション雑貨(靴、バッグ、帽子、マフラー、ストール、ベルト、ネクタイ)
引き取り点数:制限なし。ただし、OFFチケットとの交換はお一人15枚まで
OFFチケット配布:500円OFFチケット(税抜3,000円毎に1枚、利用可能)

■寄付先
福島県「東日本大震災ふくしまこども寄附金」 
宮城県「東日本大震災みやぎこども育英募金」 
あしなが育英会
チャイルド・ケモ・サポート基金

※情報は2月8日時点のもの。日程等の最新情報は決定次第、キャンペーンサイトで告知。
※百貨店開催とショッピングセンター開催では引き取り対象アイテムが一部異なる。
※OFFチケットは非売品のため、転売やネットオークション等での販売は禁止。

■キャンペーンサイト
http://corp.world.co.jp/csr/social/ecoromo/
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸