• twitter
  • facebook
  • instagram

ゲストの投票でシェフが交代!? 日本初、シェフのためのコワーキングスペースがオープン

ニュース 2019/1/22
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
株式会社favyは1月17日(木)、シェフのためのコワーキングスペース「re:Dine GINZA(リダイン 銀座)」(東京都中央区銀座)をオープンした。
日本初、シェフのためのコワーキングスペース「re:Dine GINZA」がオープン 日本初、シェフのためのコワーキングスペース「re:Dine GINZA」がオープン

独立や起業を目指す次世代のシェフの挑戦を応援するコワーキングスペース

同施設は約120坪、独立や起業を目指す次世代のシェフの挑戦を応援するべく120の客席とホールスタッフ、5つのキッチンを備えたシェア型レストラン。見かけは1つの飲食店だが、キッチンの中には最大5人のシェフが滞在できるスペースがあり、それぞれに調理機材と収納スペースを用意する。
入居するシェフ次第で、さまざまなジャンルの料理を楽しめる 入居するシェフ次第で、さまざまなジャンルの料理を楽しめる
腕を振るうシェフは、関口彬(週末限定)、高山仁志(平日限定)、高島朋晃(平日限定)、谷口健太郎(平日限定)、松山喬洋(平日限定)、山口弘(週末限定)の各氏(紹介はあいうえお順)。各自でメニュー考案と料理提供を行うため、入居するシェフ次第で、ゲストはさまざまなジャンルの料理を楽しめる。キッチンも客席もシェアをする、日本初の次世代の飲食店となっている(同社調べ / 2018年9月3日時点)。
関口彬シェフ 関口彬シェフ
高山仁志シェフ 高山仁志シェフ
高島朋晃シェフ 高島朋晃シェフ
谷口健太郎シェフ 谷口健太郎シェフ
松山喬洋シェフ 松山喬洋シェフ
山口弘シェフ 山口弘シェフ
今回のコワーキングスペースで味わえるのは、モダンフレンチやスープカレー、イタリアン、フレンチなどのメニュー。
・本日のシャルキュトリー盛り合わせ
・岩手県 "短角和牛ロース" のロースト 赤ワインと有馬山椒のソース
・ストレスフリー牛のソテー 里との循環 ~Delicious to the future~
・国産牛 穀物 茸 旨味
・とろとろ豚ナンコツスープカレー
・お茶のテリーヌ二種 ライムと緑茶・ほうじ茶と栗 となる。
アペタイザーから始まり、メインやパスタ、デザートを用意。自身で好きな物を単品で楽しむことも、組み合わせてオリジナルのコースを作ることも可能だ。


また、ゲストの投票でシェフが交代したり、首位のシェフには独立支援を用意するなど、さまざまな企画も考えているという。
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

関連記事

新着記事

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸