• twitter
  • facebook
  • instagram

新宿高島屋、"見た目も味も驚きグルメ" の「大北海道展」開催[東京・新宿]

ニュース 2018/10/23
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
新宿高島屋(東京都渋谷区千駄ヶ谷)は10月24日(水)~29日(月)、「大北海道展」を開催する。
雨は、やさしく NO,2「帆立鶏白湯<塩>」(903円) 雨は、やさしく NO,2「帆立鶏白湯<塩>」(903円)

バイヤーが惚れ込んだ「北海道素材にこだわるお店」が新登場

都市開発が進み注目高まる新宿駅南口に構える同店。毎回多くのユーザーが来場し人気を博している「大北海道展」が、この秋も開催となる。今回も注目間違いなしの "美味しい・楽しい" 北海道グルメの数々を紹介する。


今回は、ラーメン激戦区の札幌で、他にはない独創的なスタイルのラーメンとして若い年齢層を中心に人気が高まる有名店が東京初進出。ほかにも話題のシメパフェや「おいさー」の掛け声でイクラを豪快に乗せる「つっこ飯」など、北海道の最新グルメが集結した美味を存分に楽しめるという。


今回の全体テーマは、「見た目も味も驚きグルメ」。"北の最新グルメイートイン" と "女性にオススメ、初めて出会う甘い幸せスウィーツ" とで展開する。


"北の最新グルメイートイン" では、同店初登場の札幌・雨は、やさしく NO,2が、「帆立鶏白湯<塩>」(903円)を提供。高さのあるホタテペーストのタワーを溶かしながら食べる、最初と最後のひと口が違う新たな札幌次世代ラーメンとなっている。


札幌・海味はちきょうは、「海鮮丼」(椀汁付3,390円 / イクラ増し +500円)と、名物の「元祖つっこ飯」(椀汁付3,230円)を用意。「つっこ飯」は、豪快に「おいさー」の掛け声とともに、白米をよそった丼にイクラを盛り、また盛り、さらに盛るというパフォーマンスを提供する。また、海鮮丼の上に1回500円でイクラを乗せる、特別パフォーマンスも実施する。
海味はちきょう「海鮮丼」(椀汁付3,390円 / イクラ増し +500円) 海味はちきょう「海鮮丼」(椀汁付3,390円 / イクラ増し +500円)
"女性にオススメ、初めて出会う甘い幸せスウィーツ" は、小樽・洋菓子舗ルタオが出展。「秋のシメパフェ ~キャラメルポム~」(972円)は、北海道でいま新たな食の定番になりつつある、シメラーメンならぬ「シメパフェ」となる。女性にはたまらない、フルーツ感タップリのおいしいパフェを堪能できる。
洋菓子舗ルタオ「秋のシメパフェ~キャラメルポム~」(972円) 洋菓子舗ルタオ「秋のシメパフェ~キャラメルポム~」(972円)
初登場の札幌 ・れざん堂は、「テリーヌ ド ショコラ ノアール」(5,400円)を提供。全国から選りすぐった旬の素材と厳選した豊富なワインを取りそろえるワインレストラン「れざん」のコースメニューとして評判高いガトーショコラ "テリーヌ ド ショコラ ノアール" を、今回特別に販売する。小麦粉を一切使わずカカオを極めた生チョコのような濃厚さは、まさに感動の味だという。
れざん堂「テリーヌ ド ショコラ ノアール」(5,400円) れざん堂「テリーヌ ド ショコラ ノアール」(5,400円)
ブラッスリーセルクルのオーナー、きむらまどか氏が手がけるスイーツ専門店、札幌・スイーツセルクルの「セルクレア」は、まっすぐなシュー生地の上にさまざまな味のクリームを乗せた見た目かわいらしい秋の新作。担当バイヤーと試行錯誤のうえ作り上げた、他にはないオリジナルスイーツとなる。ほうじ茶、抹茶、玄米茶は1本486円。ブルーベリー、シーベリー、ラズベリーは1本540円。


初登場のベリー農園、帯広・ときいろファームは、化学合成農薬・化学肥料は使用せず、ラズベリー、ハスカップ、ブルーベリー、シーベリー、カシスなどの小果樹を中心にトマトやアスパラガスなどの野菜も栽培。「ラズベリースムージー 果肉入り」(756円)は、ほんのり酸味があり甘みとおいしさがぎゅっとつまったイチオシのスムージーとなる。


会期は、10月24日(水)~29日(月)10時~20時。金・土曜日は20時30分まで営業。最終日は18時閉場。お食事処は各日10時30分オープン、ラストオーダーは閉場の30分前。最終日は17時ラストオーダー。会場は、新宿高島屋 11階催会場。


※価格はすべて税込

  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

関連記事

新着記事

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸