• twitter
  • facebook
  • instagram

リンツ、モンブランがテーマの秋限定ショコラデザート3種が新登場

ニュース 2018/9/5
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
スイスのプレミアムチョコレートブランド「Lindt(リンツ)」の日本法人リンツ&シュプルングリージャパン株式会社は9月3日(月)~11月30日(金)の期間限定で、リンツ ショコラ カフェ 銀座店、自由が丘店、吉祥寺店にて、秋の人気食材の栗を使った新作デザートメニュー3種を提供している。
秋のショコラデザート3種「ショコラパフェ モンブラン」「ドームショコラ モンブラン」「ショコラクレープ モンブラン」を提供開始 秋のショコラデザート3種「ショコラパフェ モンブラン」「ドームショコラ モンブラン」「ショコラクレープ モンブラン」を提供開始

栗を使ったショコラパフェ、ドームショコラ、 ショコラクレープ

チョコレートはとても奥の深い、可能性に富んだ食材であり、さまざまに姿や形を変えて楽しめる。「リンツ ショコラ カフェ」では、リンツのメートル・ショコラティエ(チョコレート職人)が、厳選された素材にこだわり、その卓越した技術と経験によって生み出される数々のショコラデザートを提供。リンツチョコレートのおいしさの別の一面を披露している。


今秋は、栗を使った人気のお菓子「モンブラン」をテーマに、リンツのチョコレートと栗を組み合わせた3種類のショコラデザートで、いち早く秋の味わいを届ける。
「リンツ ショコラパフェ モンブラン」1,780円(税込) 「リンツ ショコラパフェ モンブラン」1,780円(税込)
「リンツ ショコラパフェ モンブラン」は、モンブランクリームや栗のアイスクリームを中心に、ダークチョコレートや洋梨、カシス、ブルーベリーなどのフルーツを組み合わせたショコラパフェ。食べ進めていくほどに、ダークチョコレートのほろ苦さが、栗のやさしい甘さやフルーツの酸味、バニラの香りとうまく調和して、リンツのチョコレートをさまざまな食感と味わいで重層的に楽しめる。価格は1,780円(税込)。提供店舗は、リンツ ショコラ カフェ 銀座店 、自由が丘店、吉祥寺店限定。
「リンツ ドームショコラ モンブラン」1,890円(税込) 「リンツ ドームショコラ モンブラン」1,890円(税込)
「リンツ ドームショコラ モンブラン」は、ゲストの目の前で熱々のチョコレートをかけて仕上げる、ライブ感が楽しめるデザート。チョコレートをかけると、ドーム型のチョコレートがゆっくりと溶け始め、中からデザートが現れるサプライズ感も楽しめる。ドーム型のチョコレートと上からかける熱々のチョコレートの両方に、リンツのミルクチョコレートをふんだんに使用している。価格は、1,890円(税込)。提供店舗は、リンツ ショコラ カフェ 銀座店限定。
「リンツ ショコラクレープ モンブラン」977円(税込) 「リンツ ショコラクレープ モンブラン」977円(税込)
「リンツ ショコラクレープ モンブラン」は、カカオの香り高いダークチョコレートとやさしい甘さの栗、アクセントにカシスの酸味を組み合わせたショコラクレープ。チョコレートを混ぜ込んだ生地にチョコレートソースを塗った焼き立ての温かいクレープの上に、モンブランクリーム、冷たい栗のアイスクリーム、栗のシロップ煮、カシスのソース、チョコレートソース、ヘーゼルナッツのクルスティヤン、リンツロゴ入りのチョコレートが飾られている。リンツのチョコレートを、モチモチとした食感、温かさと冷たさのコントラストとともに楽しめる。価格は977円(税込)。提供店舗は、リンツ ショコラ カフェ 吉祥寺店限定。
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸