• twitter
  • facebook
  • instagram

京王プラザホテルが、2018年のクリスマスケーキの予約受付を開始[東京・西新宿]

ニュース 2018/9/8
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
京王プラザホテル(東京都新宿区西新宿)は9月22日(土)より、2018年のクリスマスケーキの予約受付を開始する。


今年は定番の「フレジェ」のデザインを一新するなど、ヴィジュアルを大きく刷新。同時に、シェフパティシエ・穐山敏信氏による伝統のクリスマスケーキ、若手のシェフパティシエ・茂木平太氏による新作ケーキ2種、そしてブーランジェ・石渡隆治氏が初代シェフ直伝のレシピでつくる「シュトーレン」を揃えた。そのほか、ゲストの要望に応えて低糖質ケーキも用意し、計8種を販売する。
「イリュージオ」(5,200円)18cm長方形・台数限定・要予約 「イリュージオ」(5,200円)18cm長方形・台数限定・要予約

シェフパティシエとブーランジェ3名が贈る伝統のケーキと新作を用意

シェフパティシエ・茂木平太氏がつくる新作ケーキ「イリュージオ」は、フィンランド語で「幻想」を意味し、都心の夜空にオーロラが現れ、サンタクロースがプレゼントを届ける幻想的なクリスマスの世界をコンセプトにしている。スタイリッシュな形状とビビットな配色が乙女心をくすぐる洗練された逸品となる。


カラメルショコラのジェノワーズ、3種のショコラをブレンドしたクリーム、オレンジ風味の無糖クリーム、塩キャラメル、チョコレートコーティングアーモンドなど複数の素材を絶妙に調和させ、その深みを帯びたインパクトのある味わいは大人のクリスマスを祝うのにぴったりの仕上がりとなっている。


もう一つの茂木氏の新作「タリーナ」はフィンランド語で「物語」を意味し、楽しいクリスマス、忘れられないクリスマスなどゲスト自身の思い出が綴られている本をコンセプトに製作。本のカバーとなるチョコレートにはクロコ模様をあしらい、銀製のブックマークを模したチョコレートプレートには、ロマン溢れるヨーロッパの古城を描いた。フランボワーズのコンフィチュールとベリーのジュレの程よい酸味をフロマージュブランクリームと、マスカルポーネクリームで優しく包み込んだ、その爽やかな味わいは幅広い世代を笑顔にするおいしさ。抹茶ジェノワーズの苦味と香りも、良いアクセントとなっている。
「タリーナ」(5,200円)15cm 正方型・台数限定・要予約 「タリーナ」(5,200円)15cm 正方型・台数限定・要予約
また今年は、長年愛されてきたケーキもすべてデザインを一新し、スタイリッシュに生まれ変わる。もっとも販売数を誇る定番の伝統ケーキ「フレジェ」、シェフパティシエ・穐山敏信氏が自らブレンドをした濃厚で口どけの良い生クリームや、厳選した素材を使用して作る「プルミエ・ダムール」、チョコレートスポンジの下にマロングラッセ入りの和栗のムースと、ヘーゼルナッツ入り和栗のムースを施した、同じく穐山氏の手掛けるプレミアムケーキ「ブッシュ・ド・ノエル」が登場する。
「プルミエ・ダムール」(5,200円)18cm長方形 「プルミエ・ダムール」(5,200円)18cm長方形
「ブッシュ・ド・ノエル」(5,200円)18cm長方形・台数限定・要予約 「ブッシュ・ド・ノエル」(5,200円)18cm長方形・台数限定・要予約
さらに、近年注目が高いブーランジェ・石渡氏が初代シェフから受け継いだレシピでつくる大人に大人気の伝統ケーキ「シュトーレン」は、ソムリエの資格を持つフードブティック「ポピンズ」店長・井村理恵氏がそれぞれのシーンで楽しめる3種のワインとのマリアージュを新たに提案。ボトルワインセットにしたギフトも用意するなど、充実した内容で届ける。
「シュトーレン&ボトルワインのギフト」(6,600円~) 「シュトーレン&ボトルワインのギフト」(6,600円~)
予約受付は、9月22日(土)~。引き渡しは、12月20日(木)~25日(火)11時~21時。21時以降・23時までの引き渡しは、2階/オールデイダイニング「樹林」にて行う。なお「シュトーレン」のみ 11月10日(土)より販売する。


※価格はすべて税込

  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

関連記事

新着記事

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸