• twitter
  • facebook
  • instagram

日本初! ビールを飲みながらピラティス&ヨガを楽しめるイベント開催[東京・表参道]

ニュース 2018/8/7
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
basiピラティス、ヨガプラス、ピラティススタイル、ビクラムヨガと4ブランド100店舗以上のピラティス、ヨガスタジオを運営する株式会社ぜんは9月8日(土)、国連大学中庭 Comunity Loung(東京都渋谷区神宮前)にて、「ビールピラティス、ヨガ」イベントを開催する。
日本初! の、「ビールピラティス、ヨガ」イベントを開催 日本初! の、「ビールピラティス、ヨガ」イベントを開催

日本初! の、ビールを飲みながらピラティス&ヨガを楽しめるイベント

同企画は、日本初の開催となる、ビールを飲みながらピラティス&ヨガを楽しめるイベント。イベントの後は、青山ファーマーズマーケットに繰り出し、ショッピングや飲食と1日楽しめる。


ピラティスもヨガも、もともとは心と体をよりよい状態にするもの。ビールを飲んで心を開放し、無駄な緊張を解き放ち、そのうえで、体をしっかり整えていくピラティス&ヨガを行うことで、心も体も気持ちよく開放されていく感覚が味わえる。


さらに、ビール瓶を持ちながらヨガのポーズやピラティスのエクササイズなど、ビールを嗜みながら身体を動すことでバランスへの意識を集中させ、今までにない身体感覚や心地のよい達成感が得られるという。


開催場所は、青山ファーマーズマーケットでおなじみの国連大学中庭 Comunity Loung(東京都渋谷区神宮前)。ファーマーズマーケットの開催に合わせての開催となり、イベント後には、そこで出会ったメンバーとファーマーズマーケットに繰り出し、ショッピングをしたり、さらに飲食をしたりと1日楽しめる。


開催日時は、9月8日(日)10時~12時30分。タイムスケジュールは、受付:9時30分~45分、レッスン:10時~11時30分(ヨガ&ピラティスをつなげて実施。ビールが1本配られる)、懇親会:11時30分~12時30分(13時完全撤収 / 軽食とビールが1本つく)。担当講師は、ヨガクラス担当:ヨガプラスインストラクター Ken / ピラティスクラス担当:basiピラティスインストラクター Saki。


参加費(税込)は、5,000円(レッスン料&海外ビール2種&軽食込)。持ち物は、ヨガマットまたはタオル。20歳以下の参加は不可。アルコールが飲めない人は自身で飲み物を持参し、ビールは持ち帰りとなる。入金後はキャンセル不可で、譲渡は可能。譲渡の際は最初の申し込み者の名前で受付を行う。
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

関連記事

新着記事

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸