• twitter
  • facebook
  • instagram

ローソンストア100、「100円アイス」ランキング・ベスト5を発表

ニュース 2018/7/19
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
ローソンストア100はこのほど、同社が運営する全国のローソンストア100で販売しているプライベートブランド「VL(Value Line)」アイスの人気ランキングを発表した。
ローソンストア100で「VL(Value Line)」アイスの人気ランキングを発表 ローソンストア100で「VL(Value Line)」アイスの人気ランキングを発表

ローソンストア100のPV「VL(Value Line)」のアイスをランキング

一般社団法人日本アイスクリーム協会の発表によると2017年度はアイスクリーム類及び氷菓の販売高が5,000億円を超え史上最高を更新した。ローソンストア100では100円(税込108円)という均一価格ながら、バラエティ豊かなアイスを「VL」ブランドで展開している。今回は、2018年6月のローソンストア100全店合計販売数でのランキングを集計した。


5位「VLメロンシャーベット2個入」は、メロン型容器に、メロン果汁5%のシャーベットを入れた。メロンの味をしっかりと感じられるシャーベットとなっている。容量:115ml×2。種別:氷菓。カロリー:90kcal(1個当り)。
5位「VLメロンシャーベット2個入」108円(税込) 5位「VLメロンシャーベット2個入」108円(税込)
4位「VLガリッと練乳あずき3本入」は、やわらかな小豆と濃厚な練乳をたっぷりと使った豊かな味わい。ザクザクとした氷の中に小豆のほくっとした食感が楽しめる。容量:90ml×3。種別:氷菓。カロリー:96kcal(1本当り)。
4位「VLガリッと練乳あずき3本入」108円(税込) 4位「VLガリッと練乳あずき3本入」108円(税込)
3位「VLバニラソフト」は、やさしい甘さのアイスミルクはさっぱりとした味わい。ビッグサイズながら渦巻き状の見た目がかわいいソフトアイスとなっている。容量:195ml。種別:アイスミルク。カロリー:209kcal。
3位「VLバニラソフト」108円(税込) 3位「VLバニラソフト」108円(税込)
2位には、お買得な3本入りの、濃厚でなめらかなバニラのアイスバー「VLバニラバー3本入」がランクインした。容量:90ml×3。種別:ラクトアイス。カロリー:92kcal(1本当たり)。
2位「VLバニラバー3本入」108円(税込) 2位「VLバニラバー3本入」108円(税込)
1位に輝いた「VL白くまバー」は、ごろごろ入った大粒の果実、中でもパインの酸味と練乳の甘みがおいしい1本。小豆や小さく砕かれた氷も入って、食べ応えもしっかりの仕上がりとなっている。容量:110ml。種別:ラクトアイス。カロリー:148kcal。
1位「VL白くまバー」108円(税込) 1位「VL白くまバー」108円(税込)

個食タイプは「ボリュームタイプ」が人気、3本入りはファミリーが支持

ランキング1位の「VL白くまバー」は、6月に13万個以上が売れた人気商品で、フルーツや小豆がゴロゴロと入り食べ応えのあるバーアイス。3位の「VLバニラソフト」もボリューム満点で、大きなソフトクリーム型のアイスは見た目にも夏気分が盛り上がる。


2位と4位にランクインした「3本入」シリーズは、1本当たり30円台というコスパの良さでファミリー層に人気。「バニラ」「練乳あずき」の他にも「チョコクリーム」や「ソーダ」などが揃っている。


5位にランクインした「VLメロンシャーベット」は、さわやかな味わいはもちろんのこと、容器のかわいらしさも人気の秘密のようだ。
5位「VLメロンシャーベット」は、容器のかわいらしさも人気の秘密 5位「VLメロンシャーベット」は、容器のかわいらしさも人気の秘密
※店舗によって品揃えが異なる


※パッケージは変更になる場合がある

  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸