• twitter
  • facebook
  • instagram

SNSで話題のバタフライピーを使った、"色が変わるかき氷" が登場

ニュース 2018/6/30
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
リカー・イノベーション株式会社が運営する「SHUGAR MARKET(シュガーマーケット)」は7月1日(日)~31日(火)の期間限定で、「バタフライピーのほろ酔いフルーツかき氷」の提供を行う。
「バタフライピーのほろ酔いフルーツかき氷」を期間限定で提供 「バタフライピーのほろ酔いフルーツかき氷」を期間限定で提供

変化するかき氷の色合いと果実の魅力が詰まった味わいを、目と舌で堪能

同店は、全国各地から厳選した100種類以上の梅酒・果実酒を、時間無制限で自由に楽しめる梅酒・果実酒専門店。


今回提供する商品は、SNSで話題のバタフライピーを使った、食べながら色の変わる "かき氷カクテル" 。2017年夏にも提供し、好評だった「ほろよいフルーツかき氷」を、SNSで話題の色が変わる不思議なハーブティー、バタフライピーを使ってアレンジすることで「バタフライピーのほろ酔いフルーツかき氷」に進化させた。
SNSで話題のバタフライピーで、食べながら色が変わる SNSで話題のバタフライピーで、食べながら色が変わる
バタフライピーは、東南アジアが原産の青色のハーブで、酸性に反応することで色が青から紫やピンクへ変化する。パッションフルーツのお酒をかけながら食べ進めることで青からピンクへと変化していく、鮮やかで幻想的な色合いが魅力のかき氷カクテルとなっている。


また同店自慢の、全国各地の梅酒・果実酒100種類以上の中から好みのお酒を選んでかけることもできる。濃厚な果実酒をかき氷と合わせることで、夏らしくさわやかに楽しむことができる。さらに、店内に用意している梅酒・果実酒と相性抜群のバニラアイスクリームや練乳などの豊富なトッピングを使ってアレンジすることも可能。種類があり迷ってしまう、あるいはどんな味わいか分からないという場合には、店内にてスタッフが好みに合わせてアドバイスをする。
100種類以上の梅酒・果実酒から好みのお酒を選んでかけることも可能 100種類以上の梅酒・果実酒から好みのお酒を選んでかけることも可能
開催期間は、7月1日(日)~31日(火)。開催店舗は「SHUGAR MARKET」全店(渋谷・新宿・福岡天神・横浜)。料金は、税込3,240円(通常の飲み比べし放題プランの料金に含まれる)。


※画像はすべてイメージ
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸