• twitter
  • facebook
  • instagram

今年の夏、ブーム間違いなしのフォトジェニックな「哺乳瓶ソーダ」が登場[東京・原宿]

ニュース 2018/6/27
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
"Life in Full Colar, Full Flavor & Full Fun!" をテーマにした、カリフォルニア発のスイーツセレクトショップ「Sweet XO Good Grief(スイートエックスオー グッドグリーフ)原宿竹下通り店」は6月23日(土)より、「哺乳瓶ソーダ/Baby bottle SODA」を発売した。
「哺乳瓶ソーダ / Baby bottle SODA」600円(税込) 「哺乳瓶ソーダ / Baby bottle SODA」600円(税込)

見ていて楽しい! 飲んで楽しい! 「哺乳瓶ソーダ」

同商品は、"原宿で働く原宿系YouTuber"「しなこ」と共同開発をした、今年の夏にぴったりな新商品。哺乳瓶型のボトルにコットンキャンディや色鮮やかなゼリーをソーダで割り、作る工程も見ていて楽しい、飲んで楽しいドリンクとなっている。
"原宿で働く原宿系YouTuber"「しなこ」と共同開発 "原宿で働く原宿系YouTuber"「しなこ」と共同開発
「しなこ」は、若者に人気の動画アプリ「Tik Tok(ティックトック)」で8万人のフォロワーを抱える人気TikToker。また、ユーチューバーやインスタグラマーといった顔もあわせ持ち、ネット媒体で情報発信をする、"原宿で働く原宿系インフルエンサー" となっている。10代などの若年層から圧倒的な人気を誇り、企業タイアップなどの実績も持つ。
8万人のフォロワーを抱える人気TikToker 8万人のフォロワーを抱える人気TikToker
かわいい哺乳瓶型のボトルに全6種のコットンキャンディ、全4種のゼリーを自由に組み合わせて注文でき、自分にぴったりな哺乳瓶ソーダを楽しめる。思わず写真を撮りたくなるような、原宿らしいフォトジェニックなスイーツドリンクとなっている。価格は、各種600円(税込)。取り扱い店舗は「Sweet XO Good Grief 原宿竹下通り店」(東京都渋谷区神宮前)。
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

関連記事

新着記事

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸