• twitter
  • facebook
  • instagram

セブン-イレブン、1/2日分の野菜を摂れる「ピリ辛まぜ麺」を発売

ニュース 2018/6/26
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
株式会社セブン-イレブン・ジャパンは6月19日(火)より、全国のセブン-イレブンにて、「1/2日分の野菜を食べる ピリ辛まぜ麺」を順次発売した。

たっぷり使用した野菜を麺と混ぜて食べる商品が登場

今回発売した同商品は、少量のつゆとコシとのど越しが自慢の麺を、新鮮な野菜と混ぜて食べる"まぜ麺"。配合の異なる2種類の麺帯を合わせた、のど越しと噛み応えのある三層麺を使用している。


水菜、胡瓜、人参、玉葱、もやしなどをふんだんに使い、1食当たり1日に必要な野菜の半分が摂取できる。また、蒸し鶏とザーサイも使用し、彩りと具材感を演出。つゆは玉葱や白ごまを入れた、ピリ辛の中華風に仕立てとした。混ぜやすくするために深い容器を採用し、たっぷりの野菜と麺を一緒に楽しみたい人に提案する。


価格は、480円(税込)。販売エリアは全国で、四国4県は6月26日(火)より発売。なお、一部店舗では、取扱いのない場合もある。
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸