• twitter
  • facebook
  • instagram

東急リバブル、売却不動産の価値を高める新サービス 「除菌・消臭サービス」を開始

ニュース 2018/6/23
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
東急リバブル株式会社はこのほど、売却不動産の価値を高める新サービス「除菌・消臭サービス」を開始した。
新サービス 「除菌・消臭サービス」のイメージ 新サービス 「除菌・消臭サービス」のイメージ

菌やウイルス・気になる臭いに対して99.9%の除菌・消臭を実現

同社はこれまで、キッチン・バス・洗面・トイレをクリーニングする「水まわりブライトニング」や壁や床の傷みを修繕する「壁・床リペアリング」、売却不動産に家具や装飾品を設置して空間を演出する「ルームデコレーション」など、"あんしん" できる不動産売買の実現に向けて多彩な無償サービスの提供を行ってきた。今回は新たに、「除菌・消臭サービス」を開始する。


不動産の購入希望者が内見時に気にする要因の1つとして挙げられるのが臭い。例えば、内見時にタバコやペットの臭いが気になった場合、それが原因で成約に至らないケースもある。


同社では、このような問題を軽減するために、新たに「除菌・消臭サービス」を導入した。同サービスの適用により、「バクテリア細菌・ウイルス・カビ菌」や「ペット臭・タバコ臭・生活臭」に対して99.9%の除菌・消臭を実現。買主の内見時の印象をよくすることで機会損失を減らし、円滑な売却を図るという。
「除菌・消臭サービス」の特徴 「除菌・消臭サービス」の特徴
媒介条件は、専属専任・専任媒介(媒介期間3か月間)かつ当初の媒介価格(売出価格)が同社査定価格の125%以内で価格設定されること。対象者は、個人・法人(宅建業者を除く)の売主で、同社規定の仲介手数料を支払える者。


対象不動産は、(1)専有面積(壁芯)30平方メートル以上の居住用マンション / 築15年以内の居住用一戸建で、事業用不動産・賃貸用不動産(募集中含む)を除く。(2)空き家。


利用条件は、媒介契約締結後の利用であること。当該不動産について初めての適用であること。営業担当者が必要と判断した場合、となる。
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸