• twitter
  • facebook
  • instagram

ホテルのバーで愉しむ夏の風物詩「大人のカキ氷」がテイストを新たに登場[東京・品川]

ニュース 2018/6/12
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
ストリングスホテル東京インターコンチネンタル(東京都港区港南)のレストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」は7月1日(日)~8月31日(金)までの期間限定で、夏の恒例となる大人のカキ氷を販売する。
黒より黒い「ゴス・カキ氷」 黒より黒い「ゴス・カキ氷」

人気の「大人のカキ氷」シリーズが、さらにパッワーアップして登場

同ホテルの恒例企画として人気の高い「大人のカキ氷」シリーズが、この夏はさらに魅力あふれる内容で登場する。


黒より黒い「ゴス・カキ氷」は、炭を使ったコーヒー味のカキ氷。竹炭を使用した真っ黒なカキ氷をベースに、コーヒー、カルーア・リキュール、ラム酒を加え、コクのあるコーヒーと炭の香りが病み付きになる味わいとした。試験管に入ったブランデーベースのミルクシロップを好みでカキ氷にかけて楽しめる、大人の夜にピッタリのカキ氷となっている。


おとぎの国のカキ氷を表現した白とピンクの「メルヘンカキ氷」は、たっぷりのフルーツにエディブルフラワーを入れて、甘くかわいらしいカキ氷に仕上げた。豆乳をベースにビーツ、バナナリキュール、パインジュースを加えたトロピカルな味わいのピンクのカキ氷に、さっぱりとしたミルクのカキ氷を重ねて二層仕立てに。色とりどりのフルーツや花と一緒にメルヘンな雰囲気を楽しめる、この時期だけの特別なカキ氷となる。
おとぎの国のカキ氷を表現した「メルヘンカキ氷」 おとぎの国のカキ氷を表現した「メルヘンカキ氷」
販売期間は、7月1日(日)~8月31日(金)。場所は、レストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」(ストリングスホテル東京インターコンチネンタル・26階)。時間は、バータイム17時~24時(L.O. 23時30分)。料金は、1,800円(税・サ別)。
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

関連記事

新着記事

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸