• twitter
  • facebook
  • instagram

東京・霞が関に、全国の純米酒と手作り和食を楽しめるレストランが誕生[東京・霞が関]

ニュース 2018/5/27
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
株式会社フォーブスは5月23日(水)、東京都・霞が関に「酒蔵レストラン たから 霞が関店」をオープンした。
酒蔵・生産者とユーザーを繋ぐ和食店「酒蔵レストラン たから」がオープン 酒蔵・生産者とユーザーを繋ぐ和食店「酒蔵レストラン たから」がオープン

コンセプトは、"日本の美味しい心を伝えたい"

同店は、"日本のおいしい心を伝えたい" をコンセプトとした和食店。同社の酒蔵・生産者とユーザーを繋ぐ全国の酒蔵ネットワークを活かし、厳選した純米酒とひと手間加えた粋な和食を楽しめる。


日本各地の地域が持つ風土や文化、歴史が育んだ日本の食と酒を、生産されたストーリーや背景とともに提供し、郷土の魅力を発信。 食事を提供することだけではなく、食材の生産者や蔵人の想いを大切に、和食の楽しさや美しさを届けるという。


同店は純米酒専門店として、米と米麹と水だけで作られ、アルコール添加をされていない「純米酒」を提供。また、全国にある酒蔵のネットワークを持つ同店では、利き酒師が厳選した希少な酒や、日本ならではの季節限定酒も用意している。個性溢れる純米酒を飲み比べセットで堪能できるほか、数十種類の中から料理に合った日本酒を一緒に提案し、日本酒と料理のマリアージュを味わえる。


また純米酒とともに、料理の道28年の料理長・田崎氏が創り出す、素材のあらゆる角度からおいしさを追求した手作り和食を提供。技術と経験を活かし一品一品工夫をほどこした「匠の刺身」や、じっくりと低温で仕上げた国産豚の「極上ローストポーク」、日本酒にこだわる同店ならではの「酒蔵西京焼き」など、酒に寄り添ったメニューを用意した。ランチにも、午後の活力となる本格的な和食を楽しめるという。


さらに蔵元を招き、酒造りに対する思いや郷土の話を聞きながら、その土地の酒と地域食材をつかった料理を味わう酒の会を定期的に開催予定。蔵元や郷土とのつながりを身近に体感することで、いつも以上に食事をおいしく味わえる。


同社では、"日本の美味しい心を伝えたい"をコンセプトに生産者とユーザーをつなぐ架け橋となり、来店する度に日本の食と酒の新たな魅力が発見できる店を目指す、としている。
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

関連記事

新着記事

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸