• twitter
  • facebook
  • instagram

マンダリン オリエンタル 東京が、マンゴープロモーションを展開

ニュース 2018/3/30
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
「マンダリン オリエンタル 東京」(東京都中央区日本橋室町)は2018年5月1日(火)から8月31日(金)まで、1階「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」、2階「ヴェンタリオ」および38階「オリエンタルラウンジ」にて、毎年好評の「マンゴープロモーション」を展開する。
「マンゴーポップ」250円(税別) 「マンゴーポップ」250円(税別)

新登場の「KUMO マンゴー」をはじめ、完熟マンゴー使用のアイテム5種類を提供

1階「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」では、では、エグゼクティブ ペストリーシェフ、ステファン・トランシェの代名詞で、夏空に浮かぶ雲を彷彿させる愛らしいケーキ「KUMO(くも)」が、香り豊かなマンゴーを使用した「KUMO マンゴー」として新登場する。価格は1,400円(税別)。


また、キノコのような丸い形からネーミングされた新商品のブレッド「ポップ」に芳醇なマンゴークリームを包んだ「マンゴーポップ」250円(税別)も用意。さらには、マンゴーのなめらかな甘さとパッションフルーツの甘酸っぱい酸味の絶妙なバランスにこだわった「マンゴーとパッションのクロワッサン」300円(税別)、マンゴー、ココナッツの2種類のプリンに、角切りのフレッシュマンゴーをデコレーションしたグラスデザート「マンゴープリン」850円(税別)、濃厚なマンゴーの風味にジャスミンの爽やかなテイストを加えた「マンゴーとジャスミンのタルト」800円(税別)などのスイーツも展開し、"マンゴーアイテム"が店内を彩る。時間は、平日7時30分~20時 / 土日祝9時~19時。

豊かな彩りのマンゴーメニューがブッフェテーブルに

2階「ヴェンタリオ」では、2018年春のストロベリーメニューで好評だった日曜と祝日限定のブッフェが、マンゴーメニューで登場。7月の日曜と祝日(1・16・29日)限定で冷・温菜やメイン料理、デザートまでマンゴーを存分に楽しめる「マンゴーフルーツブッフェ」を初めて開催する。日時は7月1日(日)・16日(祝)・29日(日)11時~21時(90分制)。料金は5,500円(税サ別)。

マンゴーをすべてのアイテムに使用した、プレミアムなアフタヌーンティー

そして、38階「オリエンタルラウンジ」では、昨年好評だった予約制の「プレミアム マンゴーアフタヌーンティー」を一新。マンゴーをすべてのセイボリー&スイーツアイテムに使用した、プレミアムなアフタヌーンティーセットを用意した。当館のシェフ達が考案した創造性溢れる今夏のアイテムは南仏の名物菓子である「トロペジェンヌ」など、個性豊かなオリジナルメニューが3段トレーを彩る。時間は、12時~17時30分。料金は、9,000円(税サ別・3日前までに要予約)。
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸