• twitter
  • facebook
  • instagram

横浜赤レンガ倉庫に、ハワイアンワッフルのテイクアウト専門店がオープン

ニュース 2018/3/20
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
株式会社RYコーポレーションは2018年3月29日(木)、神奈川県横浜市・横浜赤レンガ倉庫内に「Hawaiian Waffle Merengue(ハワイアン ワッフル メレンゲ)横浜赤レンガ倉庫店」をオープンする。なお今回、同社が運営する、ロティサリーチキンが名物の「Café&Rotisserie LA COCORICO」と2店舗同時オープンとなる。
「ハワイアン」1,100円(税込) 「ハワイアン」1,100円(税込)

モチモチの「ハワイアンワッフル」と、ボリューム満点のホットドックをテイクアウトで展開

同店では、パンケーキで人気の「Merengue」が独自の製法で開発したモチモチの「ハワイアンワッフル」と、ボリューム満点のホットドックをテイクアウトで展開する。


オリジナルの焼きたて「ハワイアンワッフル」は、いちど食べたらヤミツキになる仕上がり。本場ハワイでも流行の、外はサクッと中はモチモチの新食感となっている。モチモチの秘訣は、秘伝の配合をしている生地だという。メニューは、「ハワイアン」1,100円(税込)、「バターミルク」650円(税込)、「キャラメルバナナ」850円(税込)、「ストロベリー」980円(税込)、「マンゴー」980円(税込)など。
「ストロベリー」980円(税込) 「ストロベリー」980円(税込)
「マンゴー」980円(税込) 「マンゴー」980円(税込)
ホットドックは横浜赤レンガ倉庫店限定商品として、新たに用意した。「レインボーホットドック」750円(税込)は、炙りチーズやミートソースなど7つの具材とあらびきソーセージで、ボリューム満点。おしゃれな横浜の街の食べ歩きにも最適で、見た目にもインパクトのある商品が、テイクアウト専門で手軽に味わえる。
「レインボーホットドック」750円(税込) 「レインボーホットドック」750円(税込)
またモーニングタイム、平日のカフェタイムには、同時オープンする「LA COCORICO」の店内にてイートインで味わうこともできる。
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

関連記事

新着記事

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸