• twitter
  • facebook
  • instagram

東京都文京区に、グローバルな学生専用住居「ユニネスト」が開業

ニュース 2018/3/16
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
GSAスターアジア株式会社は2018年3月29日(木)より、「HAKUSAN HOUSE」の入居を開始する。
「HAKUSAN HOUSE」の入居を開始 「HAKUSAN HOUSE」の入居を開始

グローバルな学生専用住居(PBSA)のブランド「ユニネスト」の第1号案件

同物件は、同社が東京都文京区白山4丁目で開発を進めており2月に竣工した、グローバルな学生専用住居(PBSA)のブランドである「ユニネスト(Uninest Student Residences)」の日本での第1号案件。
「HAKUSAN HOUSE」ロビー 「HAKUSAN HOUSE」ロビー
ユニネストのコンセプトは日本にとって新しく、留学生と日本人学生が共存して交流をするグローバルな学生専用の住居となるという。スーパーグローバル大学創成支援事業促進のために留学生に対して住居を提供し、学生であれば基本的に保証人なしでも入居可能となる。
キッチン キッチン
白山通りに面しており、最寄り駅である都営三田線「白山」駅A1出口まではわずか徒歩3分、東京メトロ南北線の「本駒込」駅1番出口までは徒歩9分の距離に位置している。徒歩圏内はもちろんのこと、地下鉄利用を含めれば相当数の大学に簡単にアクセスが可能となる。

広々としたラウンジと、4つのスタディールームを用意

大きな特徴は共有スペースの充実ぶりで、白山通りに面した1階のロビーには床から天井までの大きな窓で陽光が入る広々としたラウンジに加え、4つのスタディールームを用意した。また2F~8Fの住居エリアのうち、3つのフロアにはスタディーリビングが、4つのフロアにはキッチンとダイニングルームがあり、ドイツ製の最新の食洗機やグリル、IH調理器具の他、料理のためのすべての調理器具もしつらえてある。また9階にはルーフトップガーデンもあり、屋外での勉強やバーベキューも可能となっている。
「Share Nest」 「Share Nest」
同物件では、1人部屋タイプの「Premium Nest」、2人でシェアするタイプの「Duo Nest」、6人でシェアするタイプの「Share Nest」の3種類の部屋を用意。家賃には水道光熱費はもちろんのこと、インターネット代や生活に必要な家具類などすべてが含まれている。各部屋にはシモンズ製のベッドを設置した。


また、8時から22時まで毎日、バイリンガルのコンシェルジュが入居者のさまざまなニーズに対応。22時から翌8時までは警備員が駐在する。
「Premium Nest」 「Premium Nest」
さらにセキュリティー面については、入口、エレベーター、廊下、各部屋へのアクセスを管理できるセキュリティーシステムを導入している。
シネマルーム シネマルーム
所在地は、東京都文京区白山4丁目33番14号。敷地面積は1,134.01平方メートル。延床面積は5,136.78平方メートル。9階建てで、施設構成は「Premium Nest」70室、「Duo Nest」84室、「Share Nest」21室。アクセスは、都営三田線「白山」駅A1出口まで徒歩3分、東京メトロ南北線「本駒込」駅1番出口まで徒歩9分。
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸