• twitter
  • facebook
  • instagram

美しくおいしい、新しい抹茶の世界「抹茶デザートブッフェ」を初開催

ニュース 2018/3/14
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
ウェスティンホテル東京(東京都目黒区)は2018年5月1日(火)~6月29日(金)の期間中、インターナショナルレストラン「ザ・テラス」にて、日本を代表する文化である「抹茶」で演出された平日限定の「抹茶デザートブッフェ」を初開催する。
新しい抹茶スイーツを創り出す「抹茶デザートブッフェ」を初開催 新しい抹茶スイーツを創り出す「抹茶デザートブッフェ」を初開催

抹茶のデザートブッフェで、新たな世界を切り拓く

同企画は今回、初の試みとなる抹茶をテーマにしたデザートブッフェ。宇治や西尾の抹茶をリッチに使い、抹茶の魅力を存分に引き出したスイーツを20種類以上用意した。


「抹茶の魅力は香りと苦み」と語る、エグゼクティブ ペストリーシェフの鈴木一夫氏がもっともこだわったのは、組み合わせる食材と抹茶とのバランス。お互いが主張し過ぎず、絶妙なバランスにより主役の抹茶を引き立てることで、個々の個性が広がる多彩なスイーツが完成した。
抹茶の魅力を存分に引き出したスイーツを20種類以上用意 抹茶の魅力を存分に引き出したスイーツを20種類以上用意
例えば、新緑を感じさせる爽やかな香りのタイムと抹茶の風味を活かした、抹茶のフォンダンや、赤いベリーの爽やかな酸味と抹茶の軽やかな苦みが調和したイチゴとラズベリーのトライフル、そして抹茶のティラミスやモンブランなどが登場。シェフが試行錯誤を重ねて創り出した深い味わいとリッチな香りを堪能できるスイーツの数々は、おいしさはもちろん、日本の「侘びさび」を思わせる、奥ゆかしい美しさも魅力となる。「抹茶美」という言葉がふさわしい新しいデザートブッフェの世界が展開されるとのこと。


開催期間は、2018年5月1日(火)~6月29日(金)の平日限定。時間は15時~17時。場所は、ウェスティンホテル東京 インターナショナルレストラン「ザ・テラス」1F。料金は、一人3,900円(税・サービス料別)。
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

関連記事

新着記事

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸