• twitter
  • facebook
  • instagram

家電を買う時は、「省エネを意識する」が約6割に--「家電に関する調査」

ニュース 2018/3/1
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
「auでんき」を提供するKDDIはこのほど、「家電に関する調査」を実施、結果を公表した。同調査は2月8日~10日、20代~60代の男女400名を対象に実施したものとなる。
家電を買い替えたい理由は、約4割が「最新家電の方が省エネだから」と回答 家電を買い替えたい理由は、約4割が「最新家電の方が省エネだから」と回答

家電を買い替えたい理由は、約4割が「最新家電の方が省エネだから」

「買い替えたい家電がある」人のうち、買い替えたい理由は39.3%が「最新家電の方が省エネだから」といちばん多く、続いて38.3%が「家電の寿命が近いから」と回答した。


家電を買う時は、「省エネを意識する」が約6割

また、「買い替えたい家電があるがまだ買い替えていない理由」は、50.2%が「金銭的理由」、15.6%が「最新家電がまだ高いから」と続いた。
「買い替えたい家電があるがまだ買い替えていない理由」は、半数が「金銭的理由」に 「買い替えたい家電があるがまだ買い替えていない理由」は、半数が「金銭的理由」に
家電を買う時に省エネを意識するかについては、46.9%が「あてはまる」、19.5%が「ややあてはまる」と回答しており、家電買い替え時の「省エネ」に対する意識が高いことが全体傾向としてみられた。

家電を買う時に省エネを意識するかについては、46.9%が「あてはまる」 家電を買う時に省エネを意識するかについては、46.9%が「あてはまる」

「auでんきアプリ」の新機能で、家電のスマートな買い替えをサポート

「家電 買い替えシミュレーション」は、最新家電に買い替えた場合の電気代をシミュレーションして買い替え効果を実感できることにより、財布にも地球環境にも優しいスマートな家電の買い替えをサポート。電気代削減効果の高いエアコン、冷蔵庫、テレビの比較が可能で、製造年やサイズなどの入力で簡易に比較できる「かんたん比較」と、現在利用中の家電の型番情報を入力して詳細な比較が可能な「型番比較」の2つのメニューを用意している。
新機能「家電 買い替えシミュレーション」の提供を開始 新機能「家電 買い替えシミュレーション」の提供を開始
さらにシミュレーションの結果に応じて、同社およびKDDIコマースフォワードが提供する総合ショッピングモール「Wowma!(ワウマ)」で利用できるクーポンが獲得できるため、家電のおトクな購入も同時にサポートするものとなる。

  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸