• twitter
  • facebook
  • instagram

【PR】あなたの分譲マンション「貸す」?「売る」? 先輩に相談してみた!

お金 2018/8/9
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ

[PR]提供:三井不動産リアルティ株式会社

「夢のマイホームを購入したのに、転勤が決まってしまった」「マンションを相続したものの、自分で住む予定はない」「投資用として購入した住戸で入居者が出てしまった」といった理由で、所有する物件を貸すか売るか、迷っている方は多いのではないでしょうか。空き家のままにしておくのはもったいないけれども、そのままにしておけば老朽化が進み、悩ましいところです。

5年前に分譲マンションを購入したAさんも、そんなお悩みを抱えている1人。貸すべきか、売るべきか決めかねて、1年前に転勤先から帰任した先輩に相談してみることにしました。

大切な資産を手放したくない! でも貸すのは不安。どうする?

先輩も、結婚して間もなくファミリータイプの分譲マンションを購入していましたよね? 転勤が決まったのは急だったんですか?

正式な辞令が出たのは直前だったな。こだわって購入したマンションを手放したくなくて、でも単身赴任にも抵抗があって、あの時はかなり迷ったよ

私も今、同じ状況です! 家族揃って引っ越すことはすぐに決めましたが、いつ戻って来ることができるのか不透明な中で、マイホームを売却すべきか、貸すべきか迷ってしまって

本当は、これからも住み続けたい?

もちろん! 子どもが生まれることも想定して、少し広めのマンションを購入しましたから。ずっと住み続けて、将来は子どもに受け継いで欲しいという想いもあるんです

新築マンションを購入して、そろそろ5年だったかな?

そうなんです。大切な資産ですから手放したくはないのですが、まだまだローンも残っているし、貸すと言っても希望通りの借り手を見つけることも難しそうなので「売るしかないのかな」と思っています

賃貸に出すか、売却するか。迷ったらどちらも相談できる不動産会社へ!

それなら、売買も賃貸も両方手掛けている会社に相談してみたら? 俺も転勤前に悩んでいた時、三井のリハウスでアドバイスをしてもらって道が開けたんだ

三井のリハウスって、賃貸も売買も両方相談できる会社なんですか? 知りませんでした

売買の担当者と賃貸の担当者がそれぞれ立ち会ってくれて、中立な立場でどちらがいいか判断してくれたよ。貸す場合と売る場合の費用を試算してもらって気づいたのは、売却する場合は仲介手数料以外にも諸経費が意外とかかること。しかも、数年後に戻って再び家を買うとなれば、諸経費をもう1回払わなければならない。だからと言って、何年も空き家にしておくと家が傷む。「賃貸に出せば換気や通水の為に家に戻る必要もないし、家賃収入を得られていいこと尽くし」というのが俺の出した結論だったんだ

「家を貸す」選択をすれば、安定した家賃収入が得られる!

貸すことに興味はあるのですが、不在の間は管理ができませんし、そもそも、入居者が決まらなければ、ローンや固定資産税などの出費が負担になりそうで心配です。先輩の時は、どうしましたか?

俺は、三井のリハウスにおまかせしたよ。あっという間に入居者が決まって、家賃収入も入ってきて、本当に助かったよ

それはうらやましい! うちも、先輩の家みたいに、すぐに入居者が決まるといいのですが……

三井のリハウスは全国のネットワークですぐに入居者が決まりやすいらしいよ。それに、分譲マンションは建物も設備もグレードが高いから人気があるんだって

家賃はどうやって決めましたか?

三井のリハウスに相談をしたら、プロが家を査定してくれて、周辺相場をもとに適正な家賃を提案してくれたんだ。アドバイス通りの金額で募集をしたら、あっという間に借り手が見つかって、無事に契約。赴任前に決着して一安心だったよ

それなら、入居者はすぐに見つかりそうですね。でも、「毎月ちゃんと家賃を払ってもらえなかったらどうしよう」と心配になりませんでしたか?

はじめは少し心配だったけれども、入金がなかったり、遅れたりしたことは一度もなかったな。万が一滞納されることがあっても、三井のリハウスが入居者へ連絡をしてくれるって聞いたから、あまり不安に思うことはなかったかな

先輩は賃貸にしてよかったですか?

そうだね! あとは誰かが住んでくれた方が、定期的な換気などをしてもらえるから家が傷みにくいし、継続して家賃収入も得られるし、何よりも大切な家を手放さなくて済む。俺は賃貸に出して良かったって思うよ

なんだか、思い切って賃貸に出してみようかなって気持ちに傾いてきました! あとは、転勤が終わったタイミングで家に戻れるのかどうか気になります

俺は帰任のタイミングが決まっていなかったけど、決まっている場合は賃貸に出す期間を自由に設定できる「定期賃貸借契約」という契約も選べるらしいよ。家に戻る時期が決まっているなら、申し出てもいいかもしれないね

それなら安心ですね

煩わしい日常の賃貸業務をトータルにお任せ

他にも不安はある? 何でも聞いてよ!

部屋を貸している間に、設備が故障したり、入居者からクレームが入ったり、何かトラブルが起きた時の不安は多少ありますね。真夜中に入居者から電話が掛かってくることとか、ありませんでしたか?

三井のリハウスが、賃貸経営に関する面倒な業務は代行してくれるから大丈夫だよ。どこまでお願いするか次第だけれども、俺が利用していた「ゴールドプラスプラン」なら、建物設備に故障した際の対応や24時間の受付、家賃滞納時の連絡、更新・解約の手続きなど一通りの管理業務を代行してもらえるし、5万円(別途消費税)まで、回数無制限で設備修理・交換費用を負担してもらえるサービスも付いているプランだから安心だよ。一番おすすめのプランなんだって

入居者とのやり取りもおまかせできるなら安心ですね。早速、三井のリハウスに相談してみます!

管理プランの詳細や、貸したい場合のよくあるご質問・注意事項などは、三井のリハウスのホームページでご確認ください。

  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸