• twitter
  • facebook
  • instagram

【PR】実は損しているかも!? ネット回線を正しく契約するには……

お金 2018/5/31
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ

[PR]提供: 日本ICT事業協同組合

4月に向け、ちょうどこの時期に引っ越しをする人、した人も多いのではないだろうか。"引っ越し"は物件を見つけて家具を運んでも、それで終わりではない。電気やガスの契約はもちろんのこと、今やインフラともいえるインターネット回線を通し、生活ができるようにするまでが"引っ越し"といっても過言ではないだろう。

ただ、数多ある会社からどこのインターネット回線を選べばいいのか、きちんと調べるのは、かなり大変だ。多くの人はポストに入っていたチラシや、適当にネットで調べた情報をもとに契約する会社を決めてしまうのではないだろうか。
しかし……
そこに落とし穴が!!

「インターネット回線なんてどれも同じでしょ?」と思うかもしれないが、実は価格や速度などは回線設備によってかなり差がある。また、価格についても、しっかり調べれば、おトクな条件が見つかったりするのだ。

そういった情報を自分自身で調べるのは面倒な作業だが、そういったときに強い味方となるのが日本ICT事業協同組合。これからインターネット回線を引く人におすすめプロバイダなどについて無料でアドバイスしてくれる非営利団体である。

日本ICT事業協同組合に相談するとどんなメリットがあるのか。とある会社の先輩後輩の会話から見ていこう。

都内の某オフィスにて

ふう、今日も疲れたなぁ。帰る前にちょっと会社のカフェスペースで休憩していこうかな

あっ……そういえば来月の引っ越し、そろそろ準備しなきゃ。電気やガスの契約はいいとして、問題はインターネットね。どこを選べばいいのか、ぜんぜんわからないし……

本田さん、お疲れ様

渡辺さん、お疲れ様です。お仕事終わったんですか?

うん、今終わったとこ。本田さんが休憩しているのが見えたからどうしたのかなって。……何か考え事?

ええ、ちょっと……

よかったら話してみてよ。何か力になれるかも

ええと、私来月引っ越しするんですけど、インターネット回線をどこと契約すればいいかよくわからなくて

ああ、たしかに選択肢がいろいろあって迷うよね

もうテキトーに決めちゃおうかと思ってるんです(笑)

えー! ちょっと待って! インターネット回線も毎月かかる固定費だし、せっかくの切り替えのタイミングなんだから、次に住むマンションに合ったサービスを選んでおいた方がいいよ

サービスによって、そんなに変わるものなんですか?

けっこう違うんだ。実際のところ、自分に合ってない契約をしている人もかなり多いみたいだよ

えー!

実は僕もちょっと前に引越しして、光ファイバーのインターネットにしたんだ。そこで気づいたんだけど、マンションによって光ファイバーのサービスも1つしか提携していない建物もあるし、複数のインターネットの設備を入れているマンションもあるんだ

光ファイバーのインターネットって契約できる会社が限られているんじゃないんですか?

実はそんなこともないんだ!特にマンションの場合は、設備としてどのサービスを採用しているかで違ってくるよ。入居者のことを考えて複数インターネット設備を入れているマンションもあるから、ちゃんと調べたほうがいいよ

マンションによって使えるインターネットって違うんですね!私の新しいマンションはどうなんだろう?

それから、ちょっとややこしいんだけど、同じサービスでもマンションによって設備タイプが違っていて、それによっても月額料金がかわってくる場合もあるんだよ。また、月額料金が高いからといって、速度が速いとも限らないんだ

へえー!

まだあるよ。インターネットサービスによっては、スマホとのセット割があるから自分のスマホのキャリアとセット割ができるものを選ぶと通信費が大幅に割安になるんだ。同居の家族全員それぞれが最大2,000円引き、なんていうのもあるから、うまくいけば、インターネット代以上の割引をスマホ代の割引として受けれることもあるんだ

スマホも関係してくるなんて、ぜんぜん知りませんでした! 渡辺さん、すごい! 何でも知ってるんですね

い、いやぁ、種明かしすると、実は引っ越しのとき日本ICT事業協同組合ってところに相談したんだ

なんですか? それ

60年間も続いている非営利団体で、インターネット回線を引くときに相談に乗ってくれる団体だよ。今僕が話したことも、日本ICT事業協同組合の人が教えてくれた知識の受け売りなんだ

そんな団体があるんですね! 私が相談してもいいんですか?

もちろんだよ!引っ越し先の住所を伝えれば、後は日本ICT事業協同組合の方でおすすめのプロバイダなんかを調査してくれるし、キャンペーンでおトクに申し込みたいなら、ちゃんとお客様目線で案内してくれる優良な代理店も紹介してくれるよ。総務省認可のしっかりした団体だから、ここに相談しない手はないと思うよ

ありがとうございます! 渡辺さん、すっごく頼もしいです!

そ、そうかな? それじゃ、本田さん、もし引っ越しが終わったら……

えっ?

あ、いや、なんでもない!

……

~翌月~

ふう、会議も終わり……っと

渡辺さん!

わっ! 本田さん、どうしたの?

前に渡辺さんに引っ越しの相談したの覚えてます?

そりゃあ覚えてるよ(あのとき食事に誘おうとして言い出せなかったんだよなぁ……)

実はあの後、渡辺さんに教えていただいた日本ICT事業協同組合にインターネット回線について相談してみたんですよ

えっ、そうだったんだ。どうだった?

渡辺さんの言う通り、すごく参考になりました! こちらのマンションの情報を伝えたら、いろいろな回線サービスの情報を教えてくれて、おかげで本当にぴったりのサービスを見つけることができたんです

それはよかった!

日本ICT事業協同組合の方にもすっごく感謝しているんですけど……

……けど?

一番は日本ICT事業協同組合を教えてくれた渡辺さんに感謝してます!

ははは、そう言ってもらえると嬉しいよ

もしよかったら、お礼にお食事なんてどうですか?

!?

えっ……いいの?

はい!いいもなにも、私からお誘いしているんです(笑)

そ、そうだね。もちろん付き合うよ!(やったー!)

***

何かと準備が大変な引っ越し作業において、インターネット回線をどうするかという問題は後回しにされがち。しかし、インターネットはいまや携帯電話とならぶ重要なインフラであり、スマホとインターネット回線の毎月の固定費も無視できない負担となる。

通信費全体で賢く選べば1世帯で、毎月数千円~数万円も違ってくる。年間にすると数万円~数十万円変わってくることもある。

それにもかかわらず、引っ越し時に通信契約をどう選ぶか、という作業は他に比べて軽視されがち。その背景には、「よくわからない」や「調べるのが面倒」などの事情が見え隠れしている。

そんなときこそ、ぜひ日本ICT事業協同組合に相談して自宅マンションの条件に合わせたサービス選びの参考にしてもらいたい。

[PR]提供: 日本ICT事業協同組合

  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸