• twitter
  • facebook
  • instagram

にゃんだらけ Vol.7の会場は、愛にあふれた会場だった!!

小ネタ 2019/4/11
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
2019年2月23日(土)・24日(日)の両日、産業貿易センター台東館4階で開催された「にゃんだらけVol.7」。前回のVol.6に引き続き、参加してきました。

「にゃんだらけ」とは猫に関するあらゆるものが集まるイベント。猫はいませんが、法人・個人関係なくグッズや食品や書籍、または当社のような不動産情報なども提供されています。

当日券購入の方は12時からの入場となりますが、前売券を購入されると金額がお得になるだけでなく、開始1時間前の11時から入場が可能になります。人気出展者さんの商品や、特別価格で提供されているキャットフードなどを目当てに早期入場される方も多くいらっしゃるよう。

Vol.7の今回は、来場者特典として各日先着500名さまにプレゼントされるトートバッグにマイナビ賃貸もコラボさせていただきました。ぎりぎり前売券購入の方全員に行き渡ったようでよかったです。

会場前の列は毎回恒例、4階入口から1階ロビーまで続いていました。
画像01
画像02
11時の開場と同時にたくさんの方が会場内へ。
早速トートバッグを使っていただき、ありがとうございます。
画像03
画像04
画像05
前回も非常に廻りやすい会場でしたが、今回はさらに廻りやすくなっていました。
にもかかわらず、会場内はあっという間にいっぱい。
画像06
画像07
Vol.7では「ワークショップ」が初登場。10分~30分で楽しく作れると大好評でした。
こちらは「あめ細工」の「蜜咲ぱぅ」さん。猫の顔を飴細工でつくるワークショップ。
画像08
「ニャリウム」の「isaポタ」さん。猫の器に苔の箱庭をつくるそう。ニャリウムというネーミングが素敵ですね。
画像0910
「猫ちゃん型ハーブ バスグッズ」の「GF-Cat」さん。好みのハーブを選んで猫ちゃん型パックに詰めます。もったいなくて使えなくなりそう。
画像11
「にゃん爪」ワークショップは「にゃん爪アーティスト鈴木優花」さんが優しく教えてくださっていました。
画像12
画像13
どのワークショップもみなさん笑顔に溢れ、とっても楽しそうな様子。私も仕事(取材)ではなくプライベートとして参加したかったです。

毎回豪華なプレゼントで知られている「にゃんだらけ」ですが、今回はな、なんと! 小学館が発行していて、発売されたばかりの”某有名美容誌”4月号(本誌+付録の猫ポーチ付き)をSNSに発信して方限定でプレゼント。
付録の猫ポーチのイラストを担当された猫イラストレーター・WOKASINAIWOさんも隣のブースで出展されていました。
画像14
恒例のプレゼントも安定の大人気。
まず「ピュリナ」のコーナーは社会貢献活動のパネルを見るだけで「ピュリナワン」「モンプチ」「フィリックス」などの製品をいただけます。

また、社会貢献活動の一環として、ペットフードの「おすそ分けプロジェクト!」があります。こちらは猫(犬)ちゃんを飼っている方がピュリナのキャット(ドッグ)フードを定期購入すると、その売上金の一部が保護団体の子たちのフードになる仕組み。定期購入で割引価格にもなり、フードもおすそ分けできるなんて、とても素敵ですね。
画像15
画像16
「にゃんクイズラリー」では会場内にある5か所のスポットでクイズに答えると、こちらもキャットフードをいただけちゃいます。
画像17
「にゃんピクボード」にご持参の愛猫写真を貼るとプレゼントがもらえるのも「にゃんだらけ」リピーターにはおなじみですよね~♪
愛猫の写真をみんなに見てもらえてプレゼントももらえるなんて(涙)。

2日間合計で347枚のにゃんピクが集まったそう。後日、にゃんピクアワードとして「グッドコスプレ賞」「グッドカメラマン賞」「グッドポージング賞」「グッド表情賞」「ニャンニャン仲良し賞」「にゃんと!変顔賞」「可愛いで賞」「ヤンチャで賞」「たまらない!仔猫で賞」「グッドアイデア賞」の発表があり、受賞者にはVol.7協賛各企業様商品詰め合わせ+オリジナルTシャツ+Vol.8前売券2枚が商品としてプレゼントされました。

次回はぜひみなさんもチャレンジしてみてください。
画像1819
その他、冒頭でもご紹介しましたが、「にゃんだらけ×マイナビ賃貸オリジナルトートバッグ(各日先着500名)」やお帰りの際、アンケートにお答えいただいた方に「デビフペット株式会社」提供のプレゼントなども。
画像21
会場内を一周&ブースでいただいたサンプルの一部ですが、こんなにたくさん愛猫ちゃんへのお土産をゲットできました!
戦利品
「にゃんカフェ」「猫すい~つ横丁」で気づいたのですが、お店の方がご自分のところではなくお隣の商品を「本当に美味しいですよ」「ここでしか買えないので食べておいたほうがいいです」などとお声がけをしていました。なんて愛にあふれている空間なんでしょうか! 猫愛だけではない、全ての愛にあふれているんですね。
画像23
今回、「日本動物愛護協会」ブースではご長寿表彰をしていましたが、なんと! 25歳のご長寿さんが。可愛い家族ですからね、長く一緒にいたいですよね。
ちょびちゃん、おめでとう。いつまでも一緒にね。
画像24
「動物愛護・保護猫カフェご招待コーナー」では、不動産情報を掲げているブースも。
画像25
猫ちゃんと一緒に暮らす賃貸物件が少なく、困っている方も多いですよね。
そんな方のために、マイナビ賃貸では「にゃんこ可物件特集」でにゃんだらけとコラボ! これからも不定期で特集しますので、お楽しみに!
画像26
こちら、「チーム猫派(にゃっぱ)」さんのブースでは、埼玉県が作成しているペット・動物のための「防災手帳」を無料配布していました。ほかの都道府県もあるのかな? 大切な家族のために記録と用意をしておきましょう。
防災手帳
「保護猫の活動をしている」と言うと来場者の方たちがおつりをカンパしてくださったりするそう。ここでも愛があふれていますね。

Vol.1より恒例の『猫よろず相談Byキャットシッター』コーナーでは皆さんのお悩みにベテランキャットシッターさんが答えてくれます。「キャットシッターさんってどうやって探したらいいの?」という方も、ここにくれば安心ですね。

そして今回は、このトークショーをお目当てに来場した方も多いはず! 声優の井上和彦さんのトークショーが2日目にありました。お写真と内容は、当日来場した方だけのお楽しみなのでこちらには載せません!(←いじわるwww)

振り返り(復習)としての記事のつもりが、時間が経ってしまい次回の予習となってしまいましたが、Vol.8は「にゃつの思い出づくり」と題して8月24日(土)・25日(日)に産業貿易センター台東館にて開催が決定しています。出展者のお申し込みは5月中旬になるそうです。出展者として参加するのも楽しそうですね。

愛にあふれた会場で、みなさんとお会いできるのを楽しみにしています!

にゃんだらけ公式サイト:http://nyandarake.tokyo/
Twitter:@nyandaraketokyo
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

関連記事

新着記事

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸