• twitter
  • facebook
  • instagram

【目からウロコ】プロと物件探しをしたら、間取り図の概念が変わった話

小ネタ 2018/6/5
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
社領エミさん
こんにちは! 京都のフリーライター、社領エミです!



みなさん! 今住んでる家、気に入ってますか〜!?

家賃や管理費、構造や築年数、広さに方角。
さまざまな条件に考えをめぐらせ、納得して今の家を選んだはずなのに、

微妙に家具が置きづらい! とか、
なんか居心地が悪い! とかで、

結局自分の家があまり気に入ってない……ってこと、ありませんか?



もしかするとそれって、間取り図をみた時点で生活するイメージが具体的に沸いていなかったからかもしれません!
「なんとなく気に入ったから」とノリで物件を借りてしまうと、

いざ住もうとしたとき、どこにどんな家具を置けばいいかわからない

家具が変な配置になり、過ごしにくい部屋になる。

という負の連鎖が起こってしまうのではないでしょうか。


逆に言うと、

間取りを見てしっかり生活のイメージをつけることができれば、
超快適に過ごせるお部屋を選ぶ事ができるのでは……!?


というわけで、この方たちをお呼びしました!
心映さんと渡辺くん
0556 style代表取締役のインテリアデザイナー、心映(ちえ)さん(左)と、
この春から人生初の一人暮らしを始める青年、渡辺くん(右)です!


引っ越しを間近に控えている渡辺くんですが、なかなか気に入った物件に出会えず途方に暮れているそう。というわけで、インテリアデザイナーである心映さんからアドバイスを受けながら、渡辺くんが気に入る素敵な部屋探しを行いたいと思います!

題して、
インテリアデザイナーさんと行く、
『絶対に過ごしやすい間取りのルール』を知る物件探しの旅!』


はじまりはじまり〜!


梅田近辺で一人暮らしの部屋を探そう

賃貸くん ▲今回は、大阪市内全域の物件に強い不動産屋さん「賃貸くん」で、渡辺くんに合ったお部屋を探します!
部屋探し ▲ご担当いただく楠本さん(左)。さっそくお部屋の条件を相談します。
現在東京住まいの渡辺くんは、卒業を控えた大学四年生。今年4月の就職を機に大阪へ引っ越し、初めての一人暮らしに挑戦するとのことですが、そんな渡辺くんの“住みたいお部屋”の条件はこちら!


・勤務地である梅田になるべく近い場所!
・キッチンとベッドルームを分けたい!
・家賃は75,000円程度まで!

それだけです!

シンプルですねぇ。コンロは二口以上! とか、南向きがいい! とか、細かい条件はないんですか?

正直、初めての部屋探しなのでよくわかってないんです。条件がありすぎても決まらない気がして

渡辺くんと社領さん
そんな渡辺くん、「恐ろしいほどインテリアにこだわっていない」らしく、実家の自室には、ボッロボロのソファガッタガタのイス、小学生の頃から使っていた学習机が未だにあるそう。

家具ってなかなか捨てられないですよね。ちなみに、実家から持ってくる家具や大きな荷物はありますか?

ほとんどないですね、荷物も宅急便で済むくらいです

なるほど。では、部屋の使い方は今から好きなように考えられますね。
どんな部屋でも、家具の置き方や空間の使い方にセオリーがあるんです。そのあたりは、実際にお部屋を回りながら考えてみましょう!



【一部屋目】部屋のど真ん中に◯◯!? 20畳のデザイナーズ・ワンルーム!

物件探し
というわけで、お部屋探し開始!
今回は、渡辺くんの希望を踏まえ、大阪市内にある3件の物件を回ることに。

まず一部屋目はこちらです。梅田から2駅の桜ノ宮駅より徒歩6分、ワンルーム20畳のデザイナーズマンションです

ワンルーム20畳のデザイナーズマンション!? すごくカッコ良さそうですね!

はい。ただ……部屋のど真ん中に“あるもの”がありまして……

“あるもの”?

鏡張りバストイレ

お風呂とトイレです

渡辺くんと心映さん
なんじゃこりゃー!?


なんなんですかこの部屋!?

記事にするなら面白いほうがいいかと思い、手配してもらっちゃいました

あなたの差し金かー!

物件情報
間取り図 ▲マジでトイレがど真ん中にある

ほら! 安いですよ! 職場へのアクセスも良し、オートロック付きの20畳で72,000円〜!!

や、安い気もする……? 確かに、20畳もありますもんね。ただ配置がすごいな!

渡辺くん ▲本当にスケスケです

これで好きな子のお風呂シーンを見ながらご飯が食べられるね!

なんですかそれ!  裏社会の遊びですよ!

現時点ではなかなか過ごしにくそうなこちらの物件。インテリアデザイナーである心映さんの視点から判断してもらうと、どうなるのでしょうか?
こんな特徴的な部屋、過ごしやすくできるの〜!?

一見使いづらく見えますが、実は四方八方にコンセントがあるので、意外と間取りの分け方が自由自在かもしれませんね

コンセントも重要なんですか! 見てなかった……!

あと、入口右手の 広い壁面はすごく使えますよ!

内見

家具をいろいろなところに置くとゴチャゴチャしがちなんですが、一部に集中させられると、センスの良い間取りになりやすいですね。壁一面のテレビボードなんかを置くと、とても大きな収納になりそう

いろいろメリットがあったんだ……! デザイナーズって難しいと思ってました

使い方次第だと思います! ただ、デザイナーズはお安い家具が置きにくいのが難点かもしれません。

そうですね……もし渡辺さんがこの部屋に住むなら、こういう配置はどうでしょう?

間取り図

入り口からまっすぐの道を廊下、窓際を寝室、壁面側をダイニングに見立てて配置してみました

ちゃんと家として活用できるんだ! 一見邪魔っぽいバスルームも、仕切りとして使えるんですね

はい。入り口から奥までまっすぐ見わたせないのも、プライベートを守りたい人にとっては利点です。ただ、バスルームのドアが外開きなため大きなベッドは置けなさそう。フロアが冷たい素材なのも、床でくつろぎにくいので注意です

社領エミさん

この透明なバスルームはどう捉えればいいですかね?

ここはですね、中にグリーンを置いて『中庭』に見立ててみたら、素敵に……なるかも(笑)

渡辺くん、素敵になるって(笑)

笑ってますやん、もう!



【二部屋目】『世紀末すぎる』1DK……!?

お次は、梅田駅まで自転車で10分と好立地な天神橋筋六丁目へ!
近くに大きな商店街もあるこの住宅地に、担当の楠本さんオススメのある物件があるんだとか。

到着しました、こちらです!

『……!?!?』

マンション
「廃墟……?」

何ここ〜!?  ちょっと、上のほう見てくださいよ……!!

ミサイルの壁
「ミサイル刺さってる!!」
LOVE PEACEの壁
「“LOVE PEACE”って書いてある!!」
鎖の玄関ドア
「何その玄関ドア!?」

やめてー! ツッコミが追いつかない!

ようこそ。こちら、僕の一押しマンション、『ZEUS 20XX(ゼウス にせんエックスエックス)』です

大家さん絶対北斗の拳好きでしょ!

ちょっと待って渡辺くん。玄関ホールの天井……

マンションの天井

こんなんなってますよ

もう嫌だ……入るのが怖い……

オートロック
すごいデザインのオートロックを開け……
鏡張りの玄関ホール
一同中へ。玄関ホールは、鏡張りでめちゃめちゃ派手です!

ラブホの受付みたいだけど大丈夫?

玄関まではこんな感じですが、部屋の中はとても良いんですよ。どうぞ、お入りください!

本当かなぁ。内装も世紀末っぽいんじゃ……

マンション室内
マンション室内 画像提供:大和人不動産会社

こんなことってある〜!?

ほんとだー! 中、めちゃくちゃ綺麗ですね!

はい。設備も物凄く整っています。

バス・トイレはセパレートですし、洗面台はシャワーヘッド付きで大容量。システムキッチンも機能が豊富で、なんと四つ口のガスコンロに、ビルトインの食洗機まで!

4口コンロと食洗器

実家のキッチンよりすごいぞ!?

また、ダイニングには床暖房がついています。そしてなんと、バスルームにはジャグジーが……!

お風呂と渡辺くん

ここ、最高じゃないですか!?

物件情報
間取り図

予算よりお家賃が少し高いのと、世紀末感があるという以外は、むしろ良すぎる物件ではないでしょうか

確かに……。北向きだけど、窓が多いので全然暗くないですね。うわぁ、ここだとメチャメチャくつろげそう!

外観からは想像もつかないほど、過ごしやすそうなこちらの物件!
この部屋なら、どんな暮らし方も自由自在に見えますが、果たして……?

インテリアデザインの観点から見た意見を心映さんにお伺いしてみましょう。

とっても良いお部屋で明るく、過ごしやすいお部屋だと思います! ただ……意外と、タブースペースが多いですね

タブースペース?

はい。“家具を置けないスペース”のことなんですが、見てみてください

間取り図

基本的に、扉の近くは導線の邪魔になるので家具を置くことはできません。

扉が多いと開放感がありますが、タブースペースもかなり多くなります。この場合、大きな家具の置き場所に困りますね

確かに! ベッドをどこに置くか悩みますね

ベッドの位置はこの二択ですかね。窓を潰すか、バスルームへの入り口をひとつ潰す

間取り図

また、今回は北向きなので大丈夫ですが、それ以外の場合は日焼けで傷むので、窓際に大切な家具は置けません。

テレビなんかの画面は窓を背にして配置するのを意識したほうがいいですね。場所によっては、光が反射してかなり見えづらくなるので

そう考えると、なんだかんだ家具を置ける場所の制限って結構あるんですね

ただ、この物件は天井が高くて開放感もありますし、設備も良いです! 清潔感もあるので、工夫すればかなり良いお部屋になるかと!

内見 ▲キッチンの収納も広々!

うーん、家賃を75,000円で考えていたのでちょっと予算オーバーですが、魅力的……

飲み会2回我慢して頑張ろうよ! 会社で『あの新人ヤバいとこ住んでる』って絶対話題になるよ!

それもちょっと魅力的ですが! 考えます!



【三部屋目】押入れ広々! ◯◯が近い最高物件

最後にやってきたのは、二軒目と同じくまたまた好立地な物件。梅田から自転車で10分ほどの、南森町にやって参りました!
少し足を伸ばせば、大阪のディープな飲み屋街である天満や京橋にもスルッと行けちゃう好立地です。
物件情報
間取り図
渡辺くん
「わー……」
内見

普通の物件というだけでうれしくなってしまうのはどうしてだろう

ごめんなさい! 正直、変な物件見せすぎました!

しかしここ、予算的にも広さ的にも僕の希望にピッタリですね!

はい。管理費込みで75,000円というのは、この立地だとだいぶお値打ち価格です。ただ……

高速道路

窓を開けてすぐ、高速道路があるんですよね

なるほどなぁ、これがお値打ち価格たるゆえんか。ベランダで洗濯物を干したい人は気になっちゃうかも。窓を閉めると割と静かだけど……。

心映さん的にこのお部屋はどうですか?

間取りとしては、かなり良いと思います

内見

ここに一面の大きな壁があるので、家具を配置しやすいです。キッチンと部屋を仕切るのが引き戸なので、タブースペースも少なくて良いですね。

あと、良いなと思ったのは“フォーカルポイント”を作りやすいこと

“フォーカルポイント”?

はい。自分で作る、目を惹きつける場所ですね。通常人の目線っていうのは、導線から奥をスッと見るのが自然なんです。この部屋で言うと、玄関を入ってすぐ目につきやすいのはここ

フォーカルポイント

この部分にアートを飾ったり、自分の好きなものを飾って視線を惹きつける“フォーカルポイント”を作っておくと、『センスが良い人だと思われる』し、『他がごちゃついてても目立ちにくい』。大きな壁面だと、アレンジしやすいので良いですね

そ、そうなんだー! 自分の部屋で目線なんて、全く意識してませんでした!

あと、キッチンのここ。ここに背の高い棚を置くスペースがあるの、良いですね!

フォーカルポイント

通常、入り口から見た導線上に背の高い家具があると圧迫感を感じさせるんですが、この部屋は導線から見えない場所に置くことができるので、部屋をかなり広々と見せることができるんです。ここ、一人暮らしのインテリアデザイン的に理想の部屋ですよ!

そうなんだ〜! 渡辺くん、めちゃめちゃいい部屋って仰ってますよ!

えっ!?  ちょっと待って……?

ん?

内見

ベランダから見えるあれ、もしかして……

風景
風景

温泉ですか……!?

そうだね。天然温泉って書いてるね

渡辺くん

僕、この部屋にします!

え〜〜〜〜!?!? 即決なの!?

僕、実はお風呂とサウナが大っ好きなんですよ! 毎日湯船に浸かりたい!!

目の前が高速道路だからうるさいよ!?

窓を閉めればOKです!

洗濯物も干せないし、換気もできないよ……!?

エアコンがあるからOKです!

朗報です、エアコンは入居時に新品に取り替えます。また、こちらの物件は水道代が2,500円/月と定額なので、自宅でもお風呂に入り放題です

僕、この部屋にします!!



というわけで、お部屋決定〜〜〜!!!

ちょ、ちょっと待って……決定打、風呂……? “住みたいお部屋”の条件に一言も入ってなかったよね……?

いやー、お風呂が大好きなこと、すっかり忘れてました……!

でも、お風呂だけじゃないんですよ! 心映さんのアドバイスで間取りからインテリアをイメージできたのも良かったし、収納も大きいし、価格も予算ぴったりで。良いところが沢山あったので決めました

渡辺くんにとっての一番の条件は、何より『お風呂』だったんですね。人によって、優先順位はさまざまですね……(笑)



ついに、人生初のお部屋の契約へ!

売買契約
というわけで、我々は「賃貸くん」へと帰って参りました!

最後の部屋、まさかの即決でしたね〜! しかし、無事に満足いく結果になってよかった。今の気分は?

渡辺くん
「最高です!」

それはよかった!

売買契約
書類にサインをして契約完了! いや〜、無事にハッピーエンドです。

心映さん、今日はありがとうございました!

最後に、お気に入りの部屋をつくるコツなどがあれば、是非教えてください!

そうですね……。では、ふたつほど!

まず、『お部屋のテイストの統一』ですね。 初めての家具選びで割と失敗しがちなのが、家具のテイストがちぐはぐになること。慣れるまでは、部屋の中の色は3色以上に増やさないことを意識すると良いかもしれません。

また、隣同士に家具を並べる場合、奥行きや高さが揃ったものを購入することをオススメしています。奥行きが異なる場合は、前面のラインを揃えるだけでも目線が飛ばずスッキリした印象になりますよ

なるほど。前面を揃えるなんて考えたことなかったけど、確かにスッキリ見えそうですね!

次に、部屋がどうにも過ごしにくい場合は『お気に入りの空間を持ち込む』ことを考えてみてください。

例えば昔、『ネットカフェの個室が一番落ち着く』と仰っていたお客さまが、パーテーションや家具を使って自室の隅に狭いスペースを作ることによって、落ち着ける部屋を実現されていたんです

そんなことってあるのー!?

カフェや図書館、電車でもいいんです。好きな場所の雰囲気や音、色合いなど、自分が落ち着ける要素を分解してお部屋にどう持ち込むか? を考えてみると、部屋作りがもっともっと面白くなると思いますよ

心映さん! 今日は沢山貴重なアドバイスをいただき、ありがとうございました!



インテリアという視点から物件を見てみて

家賃や管理費、築年数や構造。そういった視点からはたくさん部屋を見てきましたが、インテリアをこんなにも重視して物件を見たのは初めてのことでした!

しかし面白かったです。ドアの配置ひとつや家具の置き方のセオリーを知るだけで、こんなにも間取りの見え方が変わるとは。
この記事が、みなさんのお部屋づくりに少しでも役立てば幸いです。



最後にひとつ。

今調べててわかった事なのですが……。
風景
渡辺くん、この家から見える温泉さぁ……。
風景
このホテルの宿泊者じゃないと利用できないらしいよ……。


大丈夫!  徒歩10分のところにも銭湯があるらしいぞ!  めげずに頑張れ!

社領エミでした。


(おわり)


取材協力:
・心映
0556 style代表取締役。家具のデザイン、空間コーディネートを得意とする暮らしデザイナー
https://ateliercherryblossom.amebaownd.com/

・賃貸くん(大阪心斎橋店)
心斎橋・難波を中心とした大阪市内全域の賃貸マンションを扱う、賃貸サイト
http://www.chintaikun-osaka.jp/

取材・執筆:社領エミ
企画・編集:プレスラボ
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸