• twitter
  • facebook
  • instagram

【潜入】お宝ザクザク! 「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」小鳥遊翔子の鉄オタルームに突撃取材!

小ネタ 2018/12/6
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
木曜ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」で米倉涼子さん演じる小鳥遊翔子は生粋の鉄オタ。“元”がつくとはいえ、弁護士という華麗なる経歴、米倉涼子さんの美しさ、そこからは想像がつかなかった小鳥遊翔子のその実態。正直、第1話のローカル線ではしゃぐ姿には戸惑いを感じました。

しかし、回を重ねていくと、「へ~、あんな絶景のローカル線があるんだ~」「駅弁おいしそうだな~。行ってみようかな~」なんて、私もその魅力に引き込まれつつあります。
そんな“にわか”鉄オタの私は翔子が住む管理人室にも興味津々。お宝たっぷりの管理人室を隅から隅まで徹底取材します!
リーガルV 管理人室

まさにオタクの鑑! 米倉涼子さん演じる翔子はお宝に囲まれた生活

はじめにお伝えしておきますが、この部屋にあるものは全て本物です。鉄道マニアの方に借りたもので構成されているので、リアル宝の山。貴重なものが多いので、慎重に取材を進めます……。
リーガルV 管理人室
リーガルV 管理人室
まず目に留まったのは翔子のベッド! 「B寝台」と書かれています。「コレって、まさか、ホントに!?」と謎のテンションでいると、「この「B寝台」のプレートはかつて寝台特急で使われていた本物です」と美術進行の木村正宏さん。そんなアッサリ……。
なんと枕まで本物なんですって! 翔子さんは毎日寝台特急に乗っているような気持ちで寝ているのでしょうか。
リーガルV 管理人室
そして日本全線駅弁マップにも注目! 「めざせ日本全線制覇!」という翔子の野望が発覚しました。

マップには写真とコメントが書かれていますね。行きつけの鉄道バーでもよく駅弁を食べていますし、林遣都さん演じる“ポチ”こと青島圭太に、駅弁でつられるシーンもありました。翔子は駅弁を愛する「駅弁鉄」でもあるようです!

それにしても、枕元の壁にこんなマップがあったら、幸せな夢が見られそうですね。
リーガルV 管理人室
ベッドスペースの隣にはローテーブルが置かれたスペースが。リビングのような役割の場所でしょうか。
リーガルV 管理人室
翔子はいつもこの椅子に座って劇中ドラマ「現場百回」を観ていますよね。
これには上越あたりで活躍していた列車のものが三重に流れ、名古屋に渡って、翔子の部屋へやってきたという物語が。

列車の座席を部屋に置いて椅子にしてしまうのは鉄オタあるあるなのでしょうか? その発想がすごいですが、インテリアとして馴染んでいるのにも驚きです! 

実際に座らせてもらうとクッション性があって、快適「長距離運転の電車だったのかな。これに座って実際に駅弁食べた人がたくさんいるんだろうな」と、想像が巡りました。
リクライニングができたり、肘掛けも上げ下げできるので、意外と実用的なのでは!?
リーガルV 管理人室
壁には使われなくなった無数のプレートも飾ってあります。ヘッドマークはもちろん本物。すごすぎる……。

木村さんによると、マニアの方はプレートの裏側を見て歴史を感じるそう。深すぎる世界です。「一歩足を踏み入れたら崖」と表現する人がいるのも頷けます。
リーガルV 管理人室
ローチェストの上には「現場百回」の映像と駅弁アルバムが置いてあります。

「現場百回」は翔子が溺愛しているドラマ。「テレビ放映では飽き足らず、きっと好きなときに、その時の気分で何度も見返しいるんだろう」と想像したスタッフさんが、「ということはきっとDVDがあるはずだよね」ということで、パッケージを手作りしたんだとか。
そして「DVDが出る前の時代はきっとVHSに録画して観ていただろう」ということで、今は懐かしいVHSも用意。翔子の「現場百回」愛の歴史の長さを感じさせますね。

確かに昔はこんな感じで手書きでラベルを書きました。懐かしい……。
リーガルV 管理人室
鉄道時刻表マスター試験の合格証を発見! ……といっても、こちらは架空の試験なので全容は不明。鉄道の時刻表を覚えて試験に挑むということでしょうか。
リーガルV 管理人室
そうそう、管理人室にはワインセラーもありましたよ。
そして気づいたのは、この部屋の家電は最新のものが多いということ! 扇風機やエアコンなど……、事務所とは大違い……。

お仕事スペースにも鉄道グッズがたくさん

居住スペースの隣には、もちろん管理人としてのお仕事スペースも。さすがにこちらはビジネスモードだろうと思いきや……。
リーガルV 管理人室
「自由席」と書かれたプレートにツッコみたい衝動を抑えつつ、翔子のデスクを紹介します。全体的に整理整頓されていてきれいですね。でもここにも、所狭しと鉄道グッズが。

テスクの上に積み上げられた雑誌を発見!
リーガルV 管理人室
「鉄道ジャーナル」! これは実在する雑誌です。鉄オタのバイブル的存在なのでしょうか。
リーガルV 管理人室
管理人室の掛け時計は、レトロな雰囲気。「駅舎」の字体が時代を感じさせますね。
リーガルV 管理人室
壁の大きな額には切符が一枚、大切に飾られています。これはいったい……。
リーガルV 管理人室
よく見てみると、実在する愛国駅と幸福駅を結ぶきっぷでした。なんとも縁起が良さそうな名前ですね!
とあるテレビ番組の影響で幸福駅ブームが起こり、このきっぷが4年間で1,000万枚売れたそう。

額の大きさといい、翔子がこのきっぷをいかに大切にしているかがわかりますね。

もともとはボイラー管理室だった!

リーガルV 管理人室
リーガルV 管理人室
ところどころ配管がむき出しになっているのは、ここはもともとボイラー管理室だったから。貼り付けられた看板を見ても、古い建物だということがわかります。
リーガルV 管理人室
別の看板に目を向けてみると、なんと火元責任者は翔子ポチ

見渡す限り宝の山! 小鳥遊翔子はガチの鉄オタだった

管理人室では、どこでシャッターを切ってもお宝が写り込んでしまいます。これだけ好きなものに囲まれていたらきっと翔子は幸せなはず。
それだけに物は多いですが「散らかっていてもいいけど、汚い印象にはならないように」という米倉さんの意向も汲まれた、絶妙なバランスのお部屋でした。

めったに見られない、レアなお宝が盛りだくさん! 管理人室のシーンは、ぜひ鉄オタアイテムにも注目して見てみてくださいね。
リーガルV 管理人室
リーガルV 管理人室
リーガルV 管理人室
リーガルV 管理人室


『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』

リーガルV
毎週(木)夜9時 テレビ朝日系
米倉涼子、向井理、林遣都、菜々緒、荒川良々、安達祐実、三浦翔平、内藤理沙、宮本茉由、勝村政信、小日向文世、高橋英樹
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸