• twitter
  • facebook
  • instagram

超コスパがいい収納術 突っ張り棒で部屋中お片付け!

知識 2018/6/5
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
「狭いから棚が置けない!」一人暮らしのストレスの一つが収納問題。収納スペースが少なくて、部屋に荷物があふれているとき強い味方になってくれるのが100円ショップでも手に入る超コスパがいい突っ張り棒! とっても優秀な突っ張り棒でお部屋のあっちも、こっちも、そっちも、どっちも、片づけてみました! 簡単便利な活用例をご紹介します。
突っ張り棒

棒1本から始めるトイレ収納

戸棚のないトイレでは、トイレットペーパーのストックがしまえなくて困ったりします。

そんなときには突っ張り棒! 

トイレの幅に合わせて突っ張らせるだけで、ペーパーを並べることができます。

たった1本の棒で収納場所が生まれるという、魔法のような収納術
使わない手はありません。
突っ張り棒 トイレ収納 トイレットペーパー

キッチンではツールを吊り下げ収納

広さが限られている手狭なキッチンでは鍋やフライパン、食器などの必需品をしまうだけで収納が満杯。詰め込むと出し入れがしにくくなるため、調理ツールは出しっぱなしになっていたりしませんか? 
するともともと限られた調理スペースがさらに狭まって……。

そんな時にも突っ張り棒です! 

壁際に突っ張り棒を渡して、S字フックにツールを吊り下げるのがおススメ。
使いたいときにサッと手に取れるので料理の時短にもつながります。
突っ張り棒 キッチン収納

クローゼットのわずかな隙間にチョイ掛け

突っ張り棒+S字フックの合わせ技はクローゼットにも有効です。
着目すべきはクローゼット内の横の壁! 「もうこれ以上はしまえない」と思っていても、未利用な空間が残されているものです。

方法も簡単で、扉の枠と壁の隙間にある、わずか2~3㎝の部分に突っ張り棒をセット。クローゼットの手前側から奥に向かって、棒を1本突っ張らせるだけでいいのです。そこにS字フックを引っ掛けると、デッドスペースにバッグやアクセサリーがしまえるようになります。
突っ張り棒 押入れ収納

棚がなくても玄関スッキリ

玄関や下駄箱に靴があふれていたら、下駄箱の中をよく見てみましょう。並んでいる靴の上に空間がありませんか? 
その空間を活かせば、もっと収納できるはず! 

ホームセンターで棚板を手に入れたいところですが、突っ張り棒が2本あれば、十分代用可能です。
下駄箱内に平行に2本渡せば、あっという間に新たな棚が完成。収納量がグンとアップします。

無理に詰め込むと出し入れがしにくくなるうえに、靴の型崩れや傷みにつながることも。ぜひ試してみてください。
突っ張り棒 下駄箱収納

デッドスペースを活かした洗面所収納

下駄箱と同じ要領でチェックしたいのが、洗濯機の上。空いたままになっていませんか?
そこに棚があると洗剤や洗濯カゴが置けるようになります。

とは言え頑丈なラックを備えなくても大丈夫。取り付ける場所の幅と奥行きにあわせて、突っ張り棒2本を平行に渡せば棚代わりに使えるようになります。
また、手前の棒にはスプレイボトルを吊るしたり、雑巾を干したりしてもOK。
さらに棒をもう1本加えて、カーテンを吊り下げれば目隠しになります。
突っ張り棒 ランドリー収納

突っ張り棒、正しく使えていますか?

いろいろご紹介しましたが、そもそも突っ張り棒の正しい使い方ってご存知でしょうか? 使う場所で、幅に合わせてクルクル回していませんか? バネ式の場合、正しくは…

1. 取り付け幅より少し長めに調整。
2. 突っ張り棒をギュッと縮める(バネが入っているので縮まるのです!)
3. 取り付け場所に持っていき、水平にセット。


すぐに落ちてしまうという人は、このつけ方を試してみてください。
また壁の強度が足りなかったり、耐荷重を超えていないかもチェックしてから使ってくださいね。

さいごに

突っ張り棒は場所に合わせて長短を調整するだけなので工具が要りません。壁や家具に傷が残らないから、賃貸でも気軽に収納を増やすことができます。家具の代わりに突っ張り棒を使って、すっきりとしたストレスフリーの部屋づくりをしてくださいね。
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸