• twitter
  • facebook
  • instagram

東京メトロ広報さんに聞いた!座席を確保しやすい当駅始発駅 ~千代田線・有楽町線・半蔵門線・南北線・副都心線編〜

知識 2018/9/14
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
通勤・通学の満員電車に揺られながら、座って通えたらいいのに……と思ったことはありませんか? そんな夢のような朝を叶えてくれるかもしれないのが「当駅始発駅」! 空っぽの車両がホームに滑り込んでくる様は夢かうつつか…。

そこで、通勤時間帯(平日6時~10時)の当駅始発駅には実際にどのような駅があるのか、前編に引き続き、東京メトロの広報担当の方に教えていただきます。耳寄りな情報が満載ですよ!

前編では、銀座線・丸ノ内線・日比谷線・東西線の4路線をご紹介しました。

後編では、千代田線・有楽町線・半蔵門線・南北線・副都心線の5路線をご紹介します。
東京メトロ

<遠くへのお出かけにも便利! 千代田線>

「JR線や小田急線と相互直通運転している路線です。小田急線の複々線完成に伴い、2018年3月から小田急線直通列車及び特急ロマンスカーを増発しています。また、ホームドア設置を進めている路線でもあり、2019年度には全駅に設置する予定です」

千代田線の当駅始発駅はこちら!
・代々木上原駅
・霞ケ関駅
・綾瀬駅
・北綾瀬駅

<どこでもひとっ飛び! 有楽町線>

「池袋・飯田橋・有楽町などのターミナル駅や繁華街を結び、臨海部へと伸びる路線です。西武線や東武線と相互直通運転しており、緑豊かな埼玉方面へのお出かけにも便利。また2017年3月からは西武線と直通運転を行う座席指定列車『S-TRAIN』が運行しています」

有楽町線の当駅始発駅はこちら!
・新木場駅
・豊洲駅
・池袋駅
・和光市駅

<乗り換えが便利! 半蔵門線>

「東急線や東武線と直通運転している路線です。2018年3月に半蔵門線水天宮前駅が日比谷線と都営浅草線の人形町駅との乗換駅に設定されたことにより、東京メトロと都営地下鉄の全線と乗換えが可能になった、唯一の路線です」

有楽町線の当駅始発駅はこちら!
・押上駅
・清澄白河駅
・半蔵門駅

<安心・安全! 南北線>

南北線 ホームドア
「東急目黒線と埼玉スタジアム線に直通運転している路線です。白金台・麻布十番などの閑静な住宅街や、王子・赤羽岩淵などの公園や川辺の自然を感じることのできる駅があります。また、メトロでは最初にホームドアを設置した路線で、全駅でフルハイトタイプのホームドアが設置されていますよ」

南北線の当駅始発駅はこちら!
・王子神谷駅
・市ケ谷駅
・麻布十番
・白金高輪

<最新の路線! 副都心線>

「池袋・新宿・渋谷という3大副都心を貫く、東京メトロで最新の路線です。埼玉方面へ向かう東武東上線・西武池袋線、横浜方面へ向かう東急東横線・みなとみらい線を結ぶ副都心線は、首都圏を南北につなぐ路線となっています」

副都心線の当駅始発駅はこちら!
・千川駅
・新宿三丁目駅
・和光市駅
以上で、東京メトロ全9路線の当駅始発駅を知ることができました。最後に、あまり知られていない、おすすめの駅の情報も教えていただきましたよ!

「千代田線北綾瀬駅と丸ノ内線方南町駅では、それぞれホームの延伸を含めた駅の大規模改良工事を実施しています。現在は千代田線北綾瀬駅~綾瀬駅間の分岐線、丸ノ内線方南町駅~中野坂上間の分岐線は、3両編成列車を中心に運行しておりますが、この工事によって千代田線では10両編成、丸ノ内線では6両編成の列車による本線との直通運転が可能となり、より便利な駅となります」とのこと。工事が終わる前に、お得な物件があれば、おさえておくと良いかもしれません! ぜひ、参考にしてみてください。

<取材協力> 
東京メトロ 広報担当
公式サイト:http://www.tokyometro.jp/index.html
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸