• twitter
  • facebook
  • instagram

自分では気が付かない? お部屋のニオイをチェック!

知識 2019/2/22
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
自分ではなかなか気が付かない、お部屋のニオイ。普段は気にならなくても、大切な人を招く際には室内が臭わないかどうか不安になりますよね。

そこで今回は、ハウスクリーニングのプロ・ハウスマイル店長の米山実さんに、ニオイをチェックする方法と、消臭テクニックを教えていただきました!

ずばり、ニオイチェックの方法を教えてください!

「他の人のお部屋にお邪魔した時に、なんか臭うなと感じたことはありませんか? でもそのニオイは、そこに住まれている方には気にならないタイプのニオイなのです。

例えば、自分の体臭のほか、食べ物のニオイ、たばこや香水、アロマといった嗜好品のニオイなどがあります。賃貸物件であれば、借りた当初から前の人のニオイが残っているかもしれません。古い建物であればカビ臭さも考えられます。

これらのニオイは住んでいる方は慣れてしまっていて平気でも、外から来た人には不愉快な悪臭と感じられてしまうこともあります。

なので、自分のお部屋のニオイをチェックする場合、気心の知れた人に訪問確認をしてもらうのが一番手っ取り早いです! ニオイの感じ方には個人差があるので、できれば何名かに確認してもらえると安心です」

たしかに、体臭やタバコのニオイは自分では気が付きにくそう。率直に意見を言ってくれる、親しい友人や家族に確認してもらいたいですね。

では、悪臭があることが分かった場合、どのような対策方法がありますか?

拭き掃除
「当たり前のことですが、まずはニオイの元を処分します。その次に、掃除にとりかかりましょう。

ニオイをとるには、掃除機をかけることが基本! しかし、より効果的なのは拭き掃除です。空気より軽い悪臭の成分は、上にあがって壁や天井にも付着します。また、空気より重い成分は下に落ち、床面に付着して蓄積されていきます。

壁紙が一般的なビニールクロスであれば、中性洗剤を薄めて壁拭きをしてみましょう。手が届く範囲で大丈夫です。水分でべちゃべちゃにしすぎたり、ごしごし擦りすぎたりすると壁紙がはがれてきたり、傷んでしまう可能性があるのでご注意を!

壁や床と同様に、扉や窓も拭いてみてください。最後に、残った洗剤成分は必ず拭き取ることをお忘れなく。このほかに、消臭効果のあるクエン酸を水に溶かしたものをスプレーしてみるのもおすすめです。
窓辺
そして、掃除に加えて効果的なのが、お部屋の換気です。お部屋の中だけでなく、意外と玄関周りにも空気がこもっていることが多いです。また、賃貸の場合、借り手のいない期間が長ければ空気や湿気がこもって悪臭の原因となってしまいます。

休みの日に窓を全開にして、換気扇や扇風機も活用して、こもっている空気を外に追い出しましょう」

ニオイを取るためには拭き掃除や換気が大切なことが分かりました。お家の第一印象を決める玄関も含めて、しっかり消臭しておきたいですね。

<取材協力>
ハウスマイル店長 米山 実さん
前職のサラリーマン時代に賃貸物件の管理に長年携わった後、その経験を活かしハウスクリーニング業として独立。当初はクリーニングのみを専門としていたものの、ニオイを気にするお客様の多いことを知り10年前より消臭事業を開始。たばこ臭・ペット臭・カビ臭・生活臭の消臭を得意としている。
公式サイト http://hausmile.com/index.html
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

関連記事

新着記事

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸