• twitter
  • facebook
  • instagram

一人暮らしでもオーディオにこだわってみない?ヨドバシカメラ新宿西口本店オーディオチームの方に教えていただきました!

知識 2018/10/1
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
せっかくの一人暮らし、好きな音楽をお部屋で思いっきり聴きたいですよね! 音質にもこだわりたい! ……なんて思ってはいても「隣の部屋に響かないかな」なんて心配したりして、オーディオにはまだ手を出していないという方も多いのではないでしょうか。

そこで1K~1LDKくらいのお部屋にぴったりのオーディオ機器について、ヨドバシカメラ新宿西口本店オーディオチームの山本 周さんに教えていただきました。

オーディオを買う前にどんなことを検討すればよいですか?

オーディオ コンポ
・形
「まずコンポBluetooth(R)スピーカー、どちらにするか考えましょう。
コンポはCDを入れて聴ける作りで、セパレート型と薄型があります。セパレート型コンポは左右に分かれたスピーカーが特長です。スピーカーに奥行きがあって音が響くので、ものすごく音質が良いです。価格の目安としては17,000~50,000円くらいになります。
薄型コンポはCDラックに載せられるくらいの省スペースな大きさ。電源ケーブルのみで設置できるので、置く場所を選ばないのが特長です。価格は16,000~35,000円くらいです。

Bluetooth(R)スピーカーはCDの再生には適していませんが、スマートフォンに入れた音源を簡単に聴くことができます。8~12畳の1LDKなら、1リットルのペットボトルくらい、いわゆる中くらいの大きさであれば充分に楽しめますよ。価格は16,000円~30,000円くらいです。
というわけで、音の良さにこだわってじっくり聴きたいならコンポ、何かしながら流し聴きで楽しみたいならBluetooth(R)スピーカーがおすすめです」

・対応メディア
「コンポで楽しむならCDやCD-R、パソコンから音源を移したUSBなどです。高音質のハイレゾ音源を楽しみたい方は、USB経由でコンポを使って聴くのがおすすめです。また、Bluetooth(R)スピーカーなら手軽にスマホに入っている音源を楽しめます」

具体的におすすめのオーディオを教えてください

・セパレート型コンポなら…JVC「EX-S55」
「ハイレゾにもBluetooth(R)にも対応したこのコンポは、スピーカーの振動部分が木でできているので、丸みのあるとても良い音が出ます。ソファーに腰かけてじっくり音楽を楽しみたいという方にもぴったりです。もちろんCDやラジオも楽しめますよ」

・薄型なら…パナソニック「SC-HC2000」
「ハイレゾ非対応ですが、省スペースで高音質。ちゃんと音楽を聴きたい方にも、ながら聴きしたい方にもおすすめの商品です。Bluetooth(R)にも対応しています」

・Bluetooth(R)スピーカーなら…JBL「CHARGE3」
「中くらいの大きさで、低音がよく響きます。充電して使えるタイプで防水仕様なので、たとえば脱衣所にスマホを置いてお風呂にスピーカーを持ち込めば、お風呂で音楽が楽しめます。アウトドアにももってこいの、とても人気のある商品です」

隣への音漏れが心配…という人もいると思います。ぜひアドバイスをお願いします!

「低音が響くので、最初から設定で低音を下げておくのがおすすめです。あと、首にかけるスピーカーを使うのもひとつの手ですね。音漏れを気にしなくていいので周囲の人に迷惑をかけません。たとえばJBLのSOUNDGEARならスマホやタブレットとワイヤレスで接続して、臨場感のある音楽を楽しめます。周りの音も聞こえるので、来客がチャイムを鳴らしたときなどに対応できるのも便利ですよ」
〈取材協力〉
ヨドバシカメラ新宿西口本店 オーディオチーム 山本 周さん
ヨドバシカメラ新宿西口本店 https://www.yodobashi.com/ec/store/0011/
ヨドバシカメラホームページ http://www.yodobashi.com/
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

関連記事

新着記事

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸