• twitter
  • facebook
  • instagram

DJに聞く! イケてるお部屋の作り方 ~入門編~

インテリア 2019/1/31
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
4月からはじまる新生活にあわせて、「もっとオシャレな暮らしがしたい、イケてるお部屋づくりをしたい!」という人は必読の記事です! 

今回は、TryHard DJ Academyの講師である、久保田コージ先生にインタビュー。クラブカルチャーを牽引するDJに、イケてるお部屋づくりのノウハウを伝授していただきました!

お部屋づくりにおいて、コージ先生のこだわりを教えてください!

「やっぱり一番に友人等を招いた時に、オススメの音楽を紹介できる環境にはしておきたいですね! BGMもお部屋づくりのひとつです。

あとは、なるべく荷物を置かず、シンプルに! ゲームは絶対部屋に置かないと決めています。ゲームにハマってしまうと部屋を片付けなくなり、すぐさま悲惨なことになるので……。

デスクなどの家具は、事務机や学習机のような多機能なものよりも、天然の無垢材の天板をのっけただけのような、無骨なものがGOOD。デスクの上にはMacBookを置くだけで、様になりますよね」

これを置けば一気にかっこよくなる! というイチオシのアイテムはありますか?

DJブース
「3つご紹介しますね!」

その1『DJ Booth』
「DJとしては、もちろん欠かせないアイテムです。台は、IKEAで売っているようなシンプルなテーブルでOK。そこにDJ機材『PIONEERXDJ-RX2』をSET。CLUBで使っている『CDJ-2000NXS』と操作感が似ているのでオススメの機材です!」

その2『ペトロマックスのランタン 』
「すでに廃盤となっていますが、なんとか探し出して『HL1ストームランタン』あたりをさりげなく置いておけば、間違いなし。近年のアウトドアブームでその希少価値はさらに高まっているので、見る人がみれば「おおっ!!」となる代物です!」

その3『デジタル一眼カメラ 』
「予算によりますが、できれば『SONY α7lll』あたりと『Gレンズ』がベスト。いつでもインスタにかっこいい写真をアップできるように腕を磨いておきたいですね」

お部屋の中で、DIYしているところはありますか?

「はい! 完成度を高めるためには、DIYするところもでてきますね。例えば、照明に蛍光灯は使いたくないので、ダウンスポットライトをセットできるレールを貼って、LEDビームライトを点灯。また、壁には机と同じテイストのウッドパネルを貼り付けています。ライブに行った後のチケットなんかをピン留めしておくとGOOD!」


具体的なアイデアを教えてくださり、ありがとうございます! 今日伝授していただいたことを実践するだけで、DJさながらのイケてるお部屋が出来上がりそうですね。まずは、部屋を片付けてシンプルにすることから、トライしてみてはいかがでしょうか? なお、DIYで壁や天井などに何かを取り付けたりする際には、管理会社や大家さんに確認してから行うようにしましょう。


<取材協力>
TryHard DJAcademy講師 久保田コージさん
DJとして40年以上のキャリアをもつベテラン。クラブDJはもちろん、ラジオのDJやスタジアムDJとしても活躍し、多くの若手DJを育成、輩出している。
公式ホームページ https://tryhard-dj-academy.com/
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

関連記事

新着記事

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸