• twitter
  • facebook
  • instagram

【連載】営業メシ! ~第一回 大田市場の名物天丼ランチ!でっかい穴子にかぶりつく~

グルメ 2018/11/8
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
都内・地方の各地を飛び回り、企業さんに商談に向かう営業マン。彼ら・彼女らがその忙しい営業の間に食べる「メシ」は、各地のうまいものがラインアップされ、活力を与えてくれるものにあふれているのではないだろうか……。

この連載ではそんな、「営業が外回り中に食べるお昼ごはん」をテーマに、弊社営業にくっついて行っておいしいものたちをレポートします!

そして、今回メシを食べる営業担当はこの方!
1年目の爽やかイケメン。
趣味の野球を彼女よりも優先している、と語るユウタ君です。
※連絡も2日に一度、LINEを数通送る程度で終了とのこと。
※記事に使用する写真を選んでいたら、俳優の山崎●三郎さんにしか見えなくなりました。

訪れたお店は、大田市場内にある
かんだ福寿
1
それでは、何故こちらのお店を選んだのか、ユウタ君に伺ってみましょう!

■アポよりも美味しいランチのお店を探す日々!?

彼は現在進行形の野球小僧で、食べることが大好きとのこと。大田区エリアの担当になり、美味しいランチのお店はどこか、アポ先よりも先に探したとか探さなかったとか。

真実はさておき、見つけたのが、圧倒的なビジュアルを誇る福寿の穴子天丼だったのです。

■おすすめは本まぐろトロ刺身定食! しかし、……

女将さんから「ウチのおすすめは本まぐろトロ刺身定食(¥2,000・税別)だよ!」と言われたユウタ君。
しかし、彼は事前に決めていたのです。
名物の穴子天丼(¥1500円・税別)
2
を食べると。

彼の意志は揺ぎ無く、女将さんにおすすめされたにも関わらず、
名物の穴子天丼!
と声高らかに注文したので、撮影班が本まぐろトロ刺身定食を注文。
※僕も穴子天丼食べたかった……

ユウタ君は念願の穴子天丼が注文出来て、嬉しそうです。

■丼からはみだす迫力の穴子天。来た瞬間に「確実にうまい」とわかるビジュアルに圧倒される……

待つこと数分。
ついに、穴子天丼とご対面です。
さあ。
刮目せよ!
この圧倒的なボリュームを!
3
iPhone Xと比較してみました。
4
正直、想像以上で、ユウタ君もびっくりです。
5
それでは、早速食べてもらいましょう!
いただきます!!!!!
6
穴子がふわふわサクサクで、タレがいい感じにかかって、美味しいです!
と笑顔のユウタ君。

撮影班が注文した本まぐろ刺身定食も到着したので、ご紹介。
※この写真が一番、俳優の山崎●三郎さんに激似です!
7
見てください!
この見事なまぐろを!
食べた瞬間、
旨い……
正直、それ以外の言葉が出てきませんでした。

2人とも無言になり、あっという間に完食。
美味しい物を食べている時は、集中して食べちゃいますよね。

ご馳走様でした。
■店舗情報 


住  所:東京都大田区東海3-2-1 大田市場事務棟 2F
アクセス:東京モノレール「流通センター駅」徒歩約20分/
     各線「品川駅」より都バス「大田市場行」に乗車、終点「大田市場」下車、徒歩2分
営業時間;月~金 7:30~19:30(宴会時は21:00まで)
     土   7:30~16:00
※土曜日も営業しているので、休日のランチに是非!
8
おわり

執筆:サッカー大好き人間
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸