• twitter
  • facebook
  • instagram

【今日のコンビニレポ】「生チョコアイス」

グルメ 2019/2/14
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
今回はセブンプレミアムの「生チョコアイス 213円(税込)です。
セブンイレブン アイス セブンプレミアム 生チョコアイス
セブン-イレブンのHPによると
「生チョコ本来の口どけと食感が感じられます。ベルギー産チョコレートと北海道産生クリームを使った、なめらかで濃密な味わいです」とのこと。

生チョコとアイスがどう融合されているのか、とても気になりますし、外箱風の包装が高級そうに見えて、食べる前からワクワクしますよね。

ということで、溶けないうちにいただきます!
セブンイレブン アイス セブンプレミアム 生チョコアイス
パッケージはイメージ画像であり、チョコアイスに生チョコが混ぜ込まれているのだろうと思っていましたが、本当に四角いキューブ型の生チョコがごろごろと乗っかっている“パッケージ通り”の商品でした。

ココアパウダーがどっさりかかっているので、傾けたり勢いよく開けるとココアパウダーが飛び散るかも。蓋を開ける際は気を付けてくださいね。

さて、スプーンを入れると、
ココアパウダー、生チョコ、チョコアイスの3層になっていることがわかります。
セブンイレブン アイス セブンプレミアム 生チョコアイス
口に入れると、先にチョコアイスがさっと溶けて甘さが口内に広がります。
生チョコは噛まないと溶けない硬さなので、アイスが溶けても口の中に残り、アイスの冷たさと甘さを楽しんだ後に、濃厚でビターな生チョコの味もしっかり味わうことができるという……チョコレートの美味しさを2段階に堪能できる構造になっていました!

チョコアイスは甘いけれど決してくどくないので、生チョコのほろ苦さと濃厚さを邪魔していません。
この甘すぎない大人向けのビターテイストは男の人にもウケそう

「さすがセブンプレミアム!」と唸ってしまう美味しさでした。
これで213円(税込)は絶対にお得!
人気になるのもわかりますし、チョコレート好きには堪らないアイスだと思います!

ただ、食後のスイーツには向かないかも……。
私、生チョコの塊をざっと数えてみたのですが、なんと30個ほども乗っていました。
食べても食べても生チョコが主張してくるので、アイスというよりも生チョコを食べている感じで、見た目より食べ応えがあります。

甘いものは別腹とはいえ、お腹いっぱいの時に食べるのは、もったいないと思ってしまいました。

小腹が空いているときのほうが美味しくいただけるように思います。
もしくは、勉強や仕事で疲れたときに頑張っている自分へのご褒美スイーツとして楽しむのもいい。疲れを忘れて笑顔になる美味しさですよ。

この「生チョコアイス」は、店舗によっては取り扱いがない場合があるそうです。
人気で売り切れている店舗もあるようなので、見つけたらラッキーかも。
私もセブン-イレブンを2店舗まわって見つけましたが、売っていた店舗でも品薄でした。

みなさんも見つけたら是非一度買ってみてくださいね。
ごちそうさまでした!
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

関連記事

新着記事

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸