• twitter
  • facebook
  • instagram

【妄想】三鷹佳子(仮名)の三鷹ライフ

街・エリア 2019/9/4
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
 三鷹佳子、21歳。中央線沿線の大学に通っている。実家は神奈川だから通えない距離ではないが、三鷹で一人住まいを始めた。理由は簡単。三鷹が素敵すぎるから。


 街紹介のテレビ番組などで取り上げられる機会が多いので、三鷹の魅力はなんとなくわかっていた。だけどこの街、実際に住んでみると奥深いというか、人の心を魅了するというか、静かに虜になってしまう街なのである。市中には緑があふれているが、単に整備された公園といったものではなく、何か感性のようなものを感じる。うまく表現できないけど、とても知的なのである。

 さて、月並みだけど、この街をデートで歩くならこんなイメージかなとうそぶいてみたい……。
 世の中に三鷹“通”も多いかもしれないけど、私の場合はやはり玉川上水を中心にして歩いてみる。玉川上水には場所や季節によって実にさまざまな表情があって、毎日歩いても飽きることはないと思う。桜の季節はもちろん素晴らしいし、夏は夏で意味もなく郷愁に誘われるような感じ。三鷹の森ジブリ美術館までのこんもりとした木々の連続は、もはやロマンチックなアニメの世界でもある。
玉川上水
 井の頭公園は、誰が何と言ってもとっておきのデートコースだ。この公園の魅力は外国人旅行者の心にも響くようで、最近はいろんな国の人が歩いているのを見かける。大騒ぎする人がいないのも、この公園が優しさで包み込んでしまうからかも。
井の頭公園
 そして、三鷹には他にも素敵な公園がたくさんある。
 まずは、武蔵野の森公園。ここは広大な面積が特徴。井の頭公園との連続性が自然なアンジュレーションとなって、この一帯を自然味あふれる空間としている。たしかオリンピックの際には自転車ロードレースのスタートになっているのではないかな。
武蔵野の森公園
 そして野川公園。ここも三鷹市民に愛されている美しい公園だ。秋の景観に人気があるようで、シーズンになるとたくさんの人が訪れる。

 ぜひデートで足を延ばしてみたいのが、三鷹キャンパス。天文台があることで有名で、なんといっても開かれたアカデミック関連施設であることが素晴らしいと思う。好きな人と天体の話などしながら歩けば、心と心は宇宙を通じてつながるのだ。あと、この中には星と森と絵本の家があるので、ぜひここへも行きたいな。星と森と絵本……。どこまでロマンチックなんだろう、三鷹って街は。
三鷹キャンパス
三鷹市星と森と絵本の家
 さらに、これぞ三鷹っていう散策ポイントがある。風の散歩道がそれ。なんていう素敵なネーミングなんだろう。言ってしまえば、玉川上水沿いのたんなる道なんだけど、こんな名前が付いていると風を意識してしまうから不思議。「あ、風……」なんていうセリフが思わず出てきてしまう。
風の散歩道
 また、この道沿いには山本有三記念館がある。ここ自体も素敵な洋館だけど、周囲を囲むようにして建っている普通の住宅が、もうほとんど素敵。そんな街の景観を意識した佇まいが、ここに暮らす人たちがいかに三鷹を愛しているかという雰囲気を醸し出している。
山本祐三記念館
三鷹に住んでみるとよくわかるけど、そこで暮らすということを意識する大切さを再認識する。学生というある意味自由な立場で住む場所を選べるなら、一度、こんな知性があふれ出ている街に住むのもいいかもしれない。

 もちろん三鷹にも普通の生活を感じる場所があるわけで、銭湯だって食堂だってカフェだってスーパーだってある。その街が時間をかけて培ってきた趣というものを味わえる街はそんなに多くない。
 だから一度、三鷹のような街で新しい価値観を持ち、ただ単に便利で合理的なだけでなない、インテリジェントな時間の中で生活してみてもいいかなと思うのである。
▼▽▼ 今回登場した三鷹スポット ▼▽▼
井の頭公園 【井の頭公園(井の頭自然文化園)】
住所:東京都武蔵野市御殿山1-17-6
アクセス:JR中央線・総武線、京王井の頭線、各線の「吉祥寺」駅南口(公園口)から徒歩約10分
電話番号:0422-46-1100
開園時間:9時半~17時(入園は16時まで)
休園日:月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日が休園日)/年末年始(12月29日から1月1日)※一部の月曜日を開園することがあります。詳細はHPをご覧ください
入園料:一般 400円
https://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/
武蔵野の森公園 【武蔵野の森公園】
住所:東京都府中市朝日町3丁目、調布市西町、三鷹市大沢5・6丁目
アクセス:JR中央線「三鷹」駅南口から小田急バス「朝日町」または「車返団地」行き「野水一丁目」下車徒歩2分
電話番号:042-365-8435(武蔵野の森公園サービスセンター)
開園日:常時開園※サービスセンター及び各施設は年末年始は休業となります※営業時間等はサービスセンターへお問い合わせください
入園料:無料(一部有料施設あり)
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index058.html
三鷹キャンパス 【三鷹キャンパス(国立天文台本部)】
住所:東京都三鷹市大沢2-21-1
アクセス:JR中央線「武蔵境」南口から小田急バス「境91」乗車、「天文台前」降車
電話番号:0422-34-3600(代表)
見学不可日:年末年始(12月28日~1月4日)
見学時間:10時~17時(入場は16時半まで)
入場料:無料
見学申込:少人数の場合は不要。自由見学。当日見学者受付(守衛所)にお立ち寄りください
https://www.nao.ac.jp/access/mitaka/
三鷹市星と森と絵本の家 【三鷹市星と森と絵本の家】
住所:東京都三鷹市大沢2丁目21番3号 国立天文台内
アクセス:JR中央線「武蔵境」駅南口から小田急バス「境91」乗車、「天文台前」降車
電話番号:0422-39-3401
開館時間:10時~17時
休館日:火曜日、年末年始(ほかにメンテナンス休館あり)
http://www.city.mitaka.tokyo.jp/ehon/
風の散歩道 【風の散歩道】
住所:東京都三鷹市下連雀1~3丁目
http://www.mitakanavi.com/spot/nature/tamagawa_jyousui.html
三鷹市山本祐三記念館 【三鷹市山本祐三記念館】
住所:東京都三鷹市下連雀2-12-27
アクセス:JR中央線「三鷹」駅南口より徒歩12分
電話番号:0422-42-6233
開館時間:9時半~17時
休館日:月曜日、年末年始(12月29日~1月4日)※ただし、月曜日が休日の場合は開館し、その翌日と翌々日休館
入館料:300円(年間パスポート料1,000円)
http://mitaka-sportsandculture.or.jp/yuzo/
※本文中に登場する人物は架空の女子学生です。実在の人物とは関係ありません。
イラスト:石田奈緒美 石田奈緒美
  • twitter
  • line
  • facebook
  • はてブ
follow me
  • twitter
  • facebook
  • instagram

© Mynavi Corporationマイナビ賃貸